アベンジャーズ/エンドゲームの作品情報・感想・評価

アベンジャーズ/エンドゲーム2019年製作の映画)

Avengers: Endgame

上映日:2019年04月26日

製作国:

上映時間:181分

ジャンル:

4.6

あらすじ

出演者

「アベンジャーズ/エンドゲーム」に投稿された感想・評価

インフィニティ・ウォーの公開から1年、エンドゲームを観れる日を待ち焦がれたと同時に、MCUの一区切り・集大成を迎えたくない気持ちもあった。

人生で、これほど長い間応援してきたコンテンツはなかった。
だから、一旦だとしても、終わりを迎えるという事実を受け入れるのが怖かった。
MCUの全てが好きだったから....


観た感想を、言葉でどうやったら上手く詳細に表せるか分からない。だらだら書いたらとんでもない文量になりそうだし、それは違う。今の自分には無理だ...。

是非、これまでの全作品を鑑賞した後に、観てもらいたい。MCUファンが感じたことを、正確に知るにはその方法しかない。

これから見る人のために、ネタバレもできるだけ控えておきたい。

ただ、エンドゲーム で感じた、嬉しさや悲しさ、興奮や感動、涙は...
”胸にしまっておくとしよう”

2019年までのMCUを彩ってきた登場人物、そしてヒーロー達には心からの感謝を送る。
永遠に、記憶に残しておきたい。
そして特に、
2008年から、MCUを引っ張り続けてきたトニー・スターク=アイアンマン、
辛い時に何度も勇気をくれた、スティーブ・ロジャース=キャプテンアメリカ
には、感謝しきれない。ありがとう。

レビュワー失格でも構わない。
本当に、この映画への想いは、言葉で言い尽くせない。

“I LOVE MCU 3000”

このレビューはネタバレを含みます

最高!の一言。

なぜだろう、主人公が死ぬのにハッピーエンド。こう感じさせてくれるシリーズ物映画はなかなかないでしょう。3時間があっという間に終わってしまいました。

ネタバレ覚悟だけどそれぞれの夢、それぞれのエピソードが一旦完結する感じがあってすごい。なのに雑じゃない。
ほんとに劇場で観たかったです。
HouseDust

HouseDustの感想・評価

5.0
文句なしの最高傑作!!
初めて映画館で同じ映画を4回も見てしまった!!

3時間にも及ぶ大作なのに、それを感じさせない、完璧なストーリー展開とその構成、ヒーロー映画でここまで心揺さぶられる名作はこれを除いて他に無い!

MCUの10年間の1つの区切りとなる、映画史に名を刻む最強かつ最高のヒーロー映画は、これだ!!!!
konuki

konukiの感想・評価

5.0
文句の付け所が無い、最高の映画。
今まで見てきて良かったと思える集大成。
いはん

いはんの感想・評価

4.3
I love you tons.
I love you 3000.

I love you 3000.ってもう本当、
涙腺がゆるゆるになったな。

こりゃだめだ
凄いわ、マーベル。本当に。
映画館で観ればよかったと本気で後悔してる。
時系列しっかりおって、劇場で見なかったことを後悔。すごい映画やった!
RAN

RANの感想・評価

-
3時間ずっと泣き続けました。

これを見てmarvelにはまり全部見直してから3回見に行きました
Yushi

Yushiの感想・評価

4.8
最高でした。
今まで、マーベル作品を追いかけていて良かったと思いました。
もっと歳をとってからも、これまでの熱を忘れないと思います。

エンディング、ストーリーには賛否あるかもしれませんが、私は好きです。
なんせキャップ推しなので😌

(そもそも丹精込めて作り上げた作品をディスることはしたくないので、
なにか腑に落ちない点があれば、なんでそうなるのか考えるので、基本的に見た映画は全てNice!と言えます。)

とりあえずは、ありがとう!と言わせてください。
【4行あらすじ】
アベンジャーズ史上最大の敵にして最強の敵サノスが全宇宙の生命を半分してから3週間が経った
未来予知では1400万605分の1でしか勝てない中で史上最高の逆襲〈アベンジ〉が始まる…

【感想】
初日公開で見たけど今回はDVD発売前に2回目!
歴史上一番売れた映画!

今までのマーベル21作品が伏線と言っても過言ではないほど細かいシーンが多くひとまずラストを飾るに相応しい映画!



【おまけ】サノスの強さをドラえもんで例えると
・フィジカル→ジャイアン , 肉体だけで作中最強
・頭脳→出木杉くん , 作中トップクラスの頭脳
この時点でドラえもん映画なら1人で完結出来る

さらに
インフィニティ・ストーン
→秘密道具(タイムマシーンやどこでもドア etc.)

この3点を持ち合わせた天才ゴリラことサノスがアベンジャーズのラスボス!
Komi

Komiの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

飛行機の行き帰りに2回に分けて鑑賞。それくらい、長い。長いけど、面白かったです。旅行の帰り道って、いつもしょんぼりしちゃうけど、これだけは楽しみにしてたので慰められました(^ ^)。

今、適当な順番でマーベルユニバースの映画をあれこれつまみ観していて、このアベンジャーズシリーズも、実は前作しか観てない。前作ラストでどんどんヒーローたちが消えていって(正直好きな方のヒーローが消えちゃった時は心が痛くなった)、わあ、大変だ、続きは絶対見届けなきゃ!と思ったのが手を出したきっかけ。

ディスるつもりはないですが、ヒーローたちって、どこか上から目線だよなあ、まあヒーローだからしょうがないか、と時々思ったりするんですが、このシリーズには、更に上から目線で見る奴が出てきて、宇宙を一回ぶっ壊して整理しようとする。各作品で主役をはる、そこでは最強だったヒーローたちが束になって立ち向かおうとしても、ばんばんぶん投げられ、蹴散らされ、まるで一介の歩兵のよう。出てくる数があまりに多くて、勉強不足な私の頭は思考停止…。

そんな最強のサノスは、ああいう姿で出てくるからただのヒーロー映画のラスボスに見えるけど、もしかして「神」ってルビを振ることもできそうだよね。出てくる人たちの足が地面から離れて世の中を俯瞰できたり、場所が宇宙まで広がっちゃう時、時々そう思う。

さて、この映画自体の感想ですが、お約束のアクション、バトルシーンだけでなく、タイムトラベルとか、スリルとかラブストーリーとか、古き良きノスタルジックアメリカとか、本当にいろんなテイストが盛り込まれていて、いくつもの映画を観てるような気になりました。何よりヒーローを普通の世界に馴染ませる技がすごい上手い。ラストのキャプテンアメリカのエピソードなんて、今まで自分が何の映画観てたのか忘れそうになるくらい世界観が違ったのに、すごく良かったよ。

観る人それぞれ理由は違うと思うけど、いろんな意味でここまで大人気を博した作品だということには納得です。
>|