Tysuke

プリデスティネーションのTysukeのレビュー・感想・評価

プリデスティネーション(2014年製作の映画)
3.9
どこまでどうレビューしたらいいのか分からないですねー(笑)

公開当初、イーサンホークにどハマりしていて観に行きたかったのですが、WOWOW放送まで延びてしまいました。
最初は、タイムトラベルしながら犯人を追い詰めていく物語だと思っていました。ポスターにもそんなことを書いていたので(笑)「ミッション8ミニッツ」な感じをイメージしていたのですが、まるで違いました。

テーマとしては、劇中にも出てくる「鶏が先か、卵が先か」でしょう。この答えの出ない疑問がほぼそのまま映像になったよう。もう誰が主体となっているか分からなくなってしまいました。本当に上手い脚本です!

1時間くらいの長い前フリがあり、ようやく物語が動き始めるのですが、次々にタイムトラベルする時系列で起こる行動の把握しておくのがいいと思います。メモしながら観ると、分かりやすいと思います!

バーテンダーに扮した時空警察がバイオリン(?)ケースで、女から男に生まれ変わった青年とタイムトラベルする時の台詞「お前を過去に弾く」という台詞、めちゃくちゃ格好良かった!中二病臭いけど、上手いなと思ってしまった!

バーテンダーに扮した時空警察の役である、イーサンホークは様々な雰囲気を持った俳優さんですね。どんな役でもバチっとハマります!
そして、サラスヌーク!この人凄い!バーに初めてやってきた時、男性にしか見えませんでした!男性と女性で別々の俳優が演じてると思っていましたが、同一人物とは本当にびっくり!