プリデスティネーションの作品情報・感想・評価

「プリデスティネーション」に投稿された感想・評価

設定は面白いけど、この手の映画見過ぎてオチもバレバレ
Natsuko

Natsukoの感想・評価

3.8
タイムトラベルがテーマの短めのSF。
バーで男性が語り始める話から引き込まれた。
設定が斬新でおもしろくて、難しかった。

ニワトリが先か、卵が先か、堂々巡り。
Shigelovin

Shigelovinの感想・評価

3.5
伏線が回収されるたびになるほどってなる映画
時間移動モノ
謎と解決が交互に映り最後にすべてが解ける
もっと評判になってもおかしくない
すもも

すももの感想・評価

3.4
この手のオチに驚かなくなってしまった自分が悲しくて、虚しくて
makoto084

makoto084の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

タイムトラベラーもの。暗い映像がとても際だつ映画。イーサン・ホークの暗さを抱えた演技が、この映画をより印象深くしている。
タイムトラベラーの主人公が、過去の爆弾事件を止めようと奔走する話だが、よくある過去に介入するにつれ、過去が変わってそれを修正しようと何度も飛ぶというドラマではなく、ひとりの男の数奇な運命を描いている。いくらタイムトラベルができたとしても、運命は変えることはできないんだろうなぁと思った。原作を輪廻の蛇というのたが、その表現は、的を得たタイトルだ、まさにそのようなことを感じた。
Zozo

Zozoの感想・評価

3.2
タイムリープものとしては完成度が高かったです。

ただ映画自体に感動といったものは無く、伏線が回収されてなるほどねー!のスッキリ感は皆さんが仰る通り感じます。

時間の流れを変えてはいけないというのが鍵ですね
2019年 105本目

ニワトリが先か卵が先か。
いやいや、交尾が先です。そんな映画。

意外と手が凝ってある内容。よーく考えると矛盾はない。だけど、うーん、
ニワトリが先か卵が先か。結果またここに至る。
Misa

Misaの感想・評価

3.7
分かりやすい伏線の回収で観やすかった。
ただこんがらがってなくて単純故に、何度も見ようとはならないかも。

いまこの瞬間の自分が
宿命なのか、選択した結果の今なのかを考えられる映画。
>|