ライミ

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅のライミのレビュー・感想・評価

4.0
「今日は何してた?」
「トランクに入ったよ」な〜んて

「ハリーポッターシリーズ」のJ・Kローリングが手掛ける新たな魔法の物語。

この作品の公開を待ち望んでいたファンはとても多いことだろう。
そしてベールが解き放たれた。

なんじゃこの作品わあああああああ!!!!
悔しい事に、ハリーポッターを映画館で観たことがない私はあの大きなスクリーンであの魔法世界を体験したことがありませんでした。

やっと、そして遂に魔法世界をスクリーンで堪能することが出来ました!!!

「ファンタスティックビースト」シリーズは「ハリーポッター」シリーズよりも古い時代が舞台となっており、主人公のニュート・スキャマンダーは「ハリーポッター」シリーズで知ってる人は知ってる人物だ。

シリーズ最初の作品として「ハリーポッター」シリーズと異なる点は子供からのスタートではなく、しっかりと大人になってからのスタートなため、使う魔法は上級魔法ばかり。

なので道中で当たり前のように姿現しを連発!
初期のハリーなら酔っちゃうよw

オブスキュラスとの闘いのシーンなども迫力満点!
「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」でのヴォルデモートvsダンブルドアの迫力満点な超上級魔法使い同士の闘いに似た魔法戦争を1作目から体験出来たとなるとと、これからの作品ではどんだけ凄い魔法が体験出来るのかと楽しみで仕方ないです!

そして、今回のシリーズの主演を務める「エディ・レッドメイン」という男...カッコよすぎやしないか!あんなんファンが増えるに決まっとろう!!!
特に、vsエルンペントの時のエディくん可愛すぎ!世の女性達を確実に殺しにきてるw

でも、個人的には「キャサリン・ウォーターストーン」に今作でどハマりしました!!!

30歳を超えてからという遅咲きの女優さんと言われているが、本当に素敵な女優さん!
終始クールで綺麗なお姉さんってイメージなのに、最後の最後の見送るシーンが可愛すぎるってありゃ。あんな可愛い笑顔は反則だって!

これからどのように物語が進んでいくのか本当に楽しみです。期待して待ってます!