ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅のネタバレレビュー・内容・結末 - 5ページ目

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅2016年製作の映画)

Fantastic Beasts and Where to Find Them

上映日:2016年11月23日

製作国:

上映時間:133分

3.8

あらすじ

本作は、ハリー・ポッターと同じあの魔法世界の新しい物語を綴る。今度の主人公は、彼らが通っていたホグワーツ魔法魔術学校で学んだ魔法使いニュート・スキャマンダー。誰よりも優秀だが、おっちょこちょいな魔法動物をこよなく愛する変わり者で、世界中の魔法動物を収集するために、どんなものでも入ってしまうという不思議な魔法のトランクを肌身離さず持っている。世界中を旅しては魔法動物を集め、不思議なトランクに詰め込…

本作は、ハリー・ポッターと同じあの魔法世界の新しい物語を綴る。今度の主人公は、彼らが通っていたホグワーツ魔法魔術学校で学んだ魔法使いニュート・スキャマンダー。誰よりも優秀だが、おっちょこちょいな魔法動物をこよなく愛する変わり者で、世界中の魔法動物を収集するために、どんなものでも入ってしまうという不思議な魔法のトランクを肌身離さず持っている。世界中を旅しては魔法動物を集め、不思議なトランクに詰め込んでいる。ある時ニュートは、旅の途中でニューヨークへ立ち寄ったが、そこでひょんなことから自分のトランクが普通の人間のトランクと入れ替わってしまう!トランクの中から魔法動物たちは逃げ出してしまい、ニューヨーク中を巻き込む大騒動に!そこで出会う仲間たちや奇想天外な魔法動物とともに、ニュートの新しい冒険が始まる!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」に投稿されたネタバレ・内容・結末

面白かった
魔法動物がとってもキュートでとっても美しい
主人公の言葉が少なな愛らしさがたまらない
クリーデンスの哀しさ、切なさがもう、ダメだった…本当に…不憫…
クイニーとコワルスキーの切ない恋が物語の邪魔にあんまりならず観れたかな

続編はぜひ映画館で観たいなぁ
女の人とくっつくんかな思ったけどくっつかへんかった。いい感じのドキドキ感
ハリーポッターシリーズより70年?昔の設定だけど、いくつか共通点や同じキャラも存在していて、どちらも見た人はより楽しめる
魔法界とマグル(ノーマジ)の世界との関係性が丁寧に描かれてたり、マグルとの忘却術による別れ、そして再会と 印象に残るシーンがとても多かった
また見たい作品 続編も楽しみ
改めてエディレッドメイン年齢不詳

一歩踏み込んだ大人のハリー・ポッターって感じ。


忘却術の悲しさについて踏み込んだ点はとてもよかったと思います。
マグル、ノーマジの悲哀についても触れていて、ハリポタシリーズで無視され続けてきた大人の事情の部分がうまくえががれていたと思います。

ただ、主人公の若干のコミュ障感、登場人物のおおさのせいで、あまり話の本筋にはのめり込めませんでした。メインヒロインよりえろ妹の方がキャラ立ちしてたような、、、、
【3回目】
日付: 2018/05/22
鑑賞方法: 飛行機
スコア: 3.6
吹替で視聴。
あぁ〜〜〜面白い!!し、好き!!
ただやっぱりハリポタ未履修やから早く履修したい〜〜〜…!!よく分からん部分が気になってしまったんだよ…。
宮野真守に津田健次郎、伊藤静と「何だ神か」みたいな声優陣で演技力堪能できて吹替最高やったんで、個人的には吹替推し。でもイギリスやし、ハリポタも多分最初は吹替で見るけど字幕でもちゃんと見たい…!
1個ほんっまに分からんかったんが、最後ニュートとティナ話し合ってる時に嬉しそうに話し合ってて、なんか女の子の名前出て来てた気するねんけどあれは何!?えっストーリー見てて分かるもんなんあれ!?(途中話してた幼馴染の女の子?が実はティナやった??みたいなこと??って思ってた)そういうような「ん??」みたいな部分がちょこちょこあったけど、それ以外はほんまに面白くてツボな映画でした!
ていうかキャラ可愛いよな!!ジェイコブやっけ?パン屋のおじさんめっちゃ好きです!!話の展開も好きやし、映像も素敵やったし、ほんまにちゃんとハリポタ履修したいと思いました。します!!
それぞれのキャラクターがしっかりしていて、人間模様も綺麗に映し出されていたのが好きでした。

エディ・レッドメイン演じるニュートの心優しく、魔法動物を本当の家族のように接している姿に好感が持てました。また、少しのおっちょこちょいから成る大きなトラブルが面白かったです。

ジェイコブはノーマジなのに、初めて見る魔法動物を優しく受け止める心の豊かさが素敵でした。最後にはすっかり好きなキャラクターになっていたので、雨に打たれているシーンが切なかったです。けどそれも束の間に、愉快な音楽に変わったので余り引き摺りませんでした。

次作も楽しみにしています。


◯今度の魔法は、もっとすごい。
動物好きに悪い奴はいない(俺の持論)

大分有名作品なので特にあらすじなどは記載しませんが、一応ハリーポッターの世界とつながっているけど見ていなくても別に楽しめる作品だと思った。かく言う自分もハリーポッターシリーズは賢者の石しか見ていないハリーポッター素人童貞なのですがそれでも十分楽しめました。

最初はレッドメインのおどおどした態度がなんか気にくわなかったけど、のちにわかる動物を愛する漢と知ってからは自分の心はもう「エディ、いい漢やないかい」と心から応援していました。
人との関係はうまくいかなく冷たくあしらっているように見える、でも実はうまくやりたい、つながりたいという思いを心に秘め動物とかに話しかけちゃう系の優しい人間なんやなって。
後は、一人ひとりちゃんとキャラが立っていることがいい点だったかと、特にノーマジの太っちょおじさんがいいスパイスになっていて2時間飽きない。
この2時間という限られた時間の中にいろんな要素が含まれているがどれも投げたりせずちゃんと回収しているところが名作の名作たる所以なんですね。オチもハッピーエンドっぽくてよかったけど、個人的にノーマジのおじさんが好きだったから続編に出ないのかと思うと複雑な気持ちですな。
パン屋の人にはホロリときたし、実はダメな兄が力を隠し持ってたこともすごいし、出てくる動物もいいし、魔法使い議員たちもかっこいい。

帰り船で帰らずトランクで帰ればいいのに
2018年 3本目

グリンデルバルト役にジョニー・デップ持ってきたのには少しがっかり、、
ハリーポッターシリーズにはこういう派手な役者を使わないで欲しかった。
内容ありきの映画であってほしい