ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅2016年製作の映画)

Fantastic Beasts and Where to Find Them

上映日:2016年11月23日

製作国:

上映時間:133分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」に投稿された感想・評価

ペイ

ペイの感想・評価

3.0
やっぱハリーと比較してしまう
くま

くまの感想・評価

1.0
2019.01.20 図書館DVDにて
Mika

Mikaの感想・評価

4.1
難しかった
これは2もう一回みてみたい
ビーストがファンタスティックしてた。
公開時に劇場で視聴済。地上波録画消化。
「黒い魔法使いの誕生」を既に見ているため伏線回収と全体の復習も兼ねて。

ストーリーの完成度は映画単品として見ると黒い魔法使いよりも高い。導入編として描かれているため続編と比較すると面白味も強い。様々な個性を持つかわいい動物達の描写がとても良い。
ハリー・ポッターシリーズを見ていなくても楽しめるのは魅力として大きい。

個人的に考えるJKローリング作品の魅力として、建物や街全体の不思議でいて有り得そうなワクワクする雰囲気作りがある。本作でも冒頭から、20世紀初頭のアメリカの雰囲気とファンタジーな雰囲気をドッキングした独特な街並みを描いていてとても面白い。また、動物たちも自然に則したようなデザインで見ているだけでも面白い。公式では二フラーがよく取り上げられているがボウトラックルのピケットが特に可愛らしい。

キャスト陣の演技も相当ハマっていて違和感なく自然に見ていられる。あとクィニー・ゴールドスタインがとても好き。

ニュートが鞄を奪われて動物たちの安全を訴えるシーンは印象深い。それ以外だと、ジェイコブ・コワルスキーの右の首筋に咬まれた傷跡がずっと残っているのもラストシーンへの前フリとして見ていてとてもわかりやすくて面白い。

一本の映画として観るとマイナスするポイントはない。シリーズとしては…今後に期待。
m

mの感想・評価

4.0
記録
パジェ

パジェの感想・評価

3.4
死刑のシーン、おばちゃんニコニコで怖いよ。
主人公が間抜けな感じがした。
最後のパン屋のシーンを見れただけで満足。最初90分は魔法動物捕獲話だがラスト30分は黒い飛翔体をどうのこうのといまいち。けど終わってみれば普及点。