ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生の作品情報・感想・評価・動画配信

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生2018年製作の映画)

Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald

上映日:2018年11月23日

製作国:

上映時間:134分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」に投稿された感想・評価

ちひろ

ちひろの感想・評価

4.3
1作目も劇場で見ていたのでこちらも劇場で。
どうしてもハリポタと比較しがちだが、今回は前回よりもキャラの個性もでているし、感動も誘うし、謎も起こすしでなんだかんだ1作目よりも良かったかもしれない。

ただ終わり方などは、つなぎ作品感いなめないので、良くも悪くも次回が楽しみになった。
nara

naraの感想・評価

-
2020.08.15/自宅/Netflix/英語/日本語字幕

2019.05.31/自宅(レンタル)/Blu-ray/英語/日本語字幕
it

itの感想・評価

2.2

このレビューはネタバレを含みます

ハリーポッター全作と前作は見ていたのですが、あまり頭に入っていなかったのでキャラクター自体や関係性がよく分からず、退屈でした。
wanko

wankoの感想・評価

3.8
世界感、衣装が素敵。かわいい魔法動物がたくさんでてくる。
友二朗

友二朗の感想・評価

4.8
個人的にはめっちゃくちゃ好き。
全く期待してなかったけど死ぬほど裏切られた。嬉しい。

なんか批判的なレビュー多いから僕がおかしいんかな?笑でもまぁ好きでした。

ここまで沸いた理由としてはやっぱり前作ハリーポッターの要素をたくさん、かつ適度に出してくれたこと。ホグワーツやダンブルドアはもちろんやけどボガート、みぞの鏡、ニコラスフラメル、ポートキー、ポリジュース薬、ニワトコの杖、フォークスなど分かりやすくていい選抜だったと思う。マクゴナガル先生がスリザリン200点減点したのはまじで面白かった。可愛い。

なんといってもナギニ。ビジュアルから設定、全部めちゃめちゃ好き。ハリーポッターシリーズでのナギニを知ってるからこそ好きになれる。切ない。ナギニのおかげでクリーデンスも好きになれた回やった。

ニュートの出身寮がハッフルパフってのも良い。同じ寮でいえばセドリックやけどなんかこの2人似るとこあるし世界観にハマっとると思う。グリフィンドールはもうお腹いっぱいやしね笑

あと個人的にはデップのグリンデラバルトは好きです。ヴォルデモートの方が迫力も存在感もあったけどあのキャラ子供っぽすぎて。グリンデラバルトはカリスマ性がすごくて好きになれる。本当に極端な例をあげるとダークナイトのジョーカー的な。ヒースの事じゃなくてキャラ的な意味でね。なんか同調してしまいたくなる。危険。ちょっとこれは褒めすぎか。

実際の戦争に繋がるのも僕は好き。

フランス魔法省のデザインお洒落。

ジェイコブとニュート、シンプルにおもろい。二人共可愛いすぎる笑

いつもは僕ごちゃごちゃ気になった点書くんですけどこの作品は特になかったです。

ほんとに強いて言えば最後のリタの行動が正直全く意味分からんってのとフランス魔法省で出てきたマタゴのCG感が強すぎたことくらい。

ファンタビシリーズ、好きになりました。

このレビューはネタバレを含みます

ハリポタ大好きな俺としては新作が出てくれたのは嬉しい限り。1ももちろん見たけど2も期待を裏切らない。結局ハリポタの世界観が映画で一番完成されてると思う。ハリポタ本編で深く描かれなかったキャラが出てくるのはすごい嬉しい。2ではニコラスフラメル。そしてナギニ!人だったのかよって。ナギニ今んとこすごいいいやつぽいけどこっからどうヴォルデモートのペットになったのかは気になる所。そして今回のファンタビで一番好きなのがティナね。ハリポタシリーズのヒロインの中でいちばん好きかも。なんか2出番少なかった感じするけども。ただ五部作ということでこれからに大いに期待。あとは若かりし頃のダンブルドア。やっぱりダンブルドアがいると安心感やばいな。三部では大活躍してくれるんだろう。グリンデルバルトもめちゃくちゃカッコいいし強いし、個人的にヴォルデモートより好き。色々本編マニア達から言われているみたいだけど俺はファンタビめっちゃ好きよ。まぁちょっとハリポタちゃんと読んでない人には登場人物把握が難しいかもだけど。とにかく三部が楽しみすぎる。てかハリポタも全作10回は見てるが見返したいなこれ。
なつみ

なつみの感想・評価

3.7
1より面白かった
>|