COMET コメットの作品情報・感想・評価

COMET コメット2014年製作の映画)

Comet

上映日:2015年12月12日

製作国:

上映時間:91分

3.1

あらすじ

彗星の夜に運命的に出逢ったデルとキンバリー。その日から、二人の六年間の恋がパラレルに交差し描写されていく。舞台は出逢いの公園、再会の列車、パリのホテルと目まぐるしく移り変わり現実の記憶と夢の境界線が曖昧になってくる。二つの太陽が昇る朝、キンバリーが口にした告白にデルは衝撃を受けるー。果たして本物の記憶は?二人の運命は?

「COMET コメット」に投稿された感想・評価

ジャスティンロングは好きだけど、役柄がよく喋る割に全然スマートじゃない。

だらだら観てたからか、時間が違うだけなのか別の世界線なのかよく分からなかった。
たく

たくの感想・評価

2.5
時系列がバラバラなのか、もしくはパラレルワールドなのか、分岐ものなのか最後まで理解出来ず…
途中からは修行と位置付けて完走しました。申し訳ないけど、レンタルで良かった。
「Mr.robot」のエスメイル監督繋がりで観た〜

画のシネマトグラフィはエスメイル節がフルスロットルで個性全開だったので好み

ただ個人的には登場人物たちの会話の掛け合いや前後するパラドックス描写にイマイチ乗れず列車に置いてかれてしまいました…

エスメイル監督の狂ってる登場人物たちの内面性の掘り下げとかは、ドラマならではのスローペースと脚本の寄り道ができる自由がある方が効いてくるかも…

エスメイル監督、mrロボット s4と次回作にも期待!我期待!
たらこ

たらこの感想・評価

2.8
わたしは苦手でした。ただ、後悔しないように生きようと思った。
がみー

がみーの感想・評価

3.1
君は今を生きてる。
僕は5分後を生きてる。

彗星が降る夜に出逢えたことから全ては始まった傷つけあう日もあるけれどもな6年間を時系列をごっちゃにしながら見守るやつ。時期で二人の雰囲気が全然違う感じとか面白い。時系列ごっちゃの意味があまり見出だせなかったけど…🤔
さな

さなの感想・評価

2.0
これは賛否両論分かれるだろうなあ。
ロマンチックで映像が美しい。2人の哲学的な会話も魅力的。
ただ終わり消化不良ではっきりいって意味不明だった。そういう含みを持たせたラストが好きな人もいるだろうが。
サム・エスメイル監督の初長編作品です。
この手の映画はいかに台詞やシーンを印象的なものにするかが勝負だと思うのですがなかエスメイル監督は1シーンごといろいろ工夫するのがほんと好きなんだろうな、、というのが伺い知れて面白かったです。

ビフォアサンライズみたいな男女ふたりの会話だけで進行していく映画ってなかなか難しい。
魅力的にしないと注目されないし、あんまり魅力的すぎても途中で飽きたりするし。
ビフォア、、は背景がウィーンの街並みなのでここらへんとくに強味がありました。

彗星、流れ星からイメージを膨らませた背景とか美術や音楽はセンスがあって綺麗。見ていて楽しいです。
saki

sakiの感想・評価

3.5
夢なら覚めないで…
Ayu

Ayuの感想・評価

2.0
Netflixの8月末まで配信作品をなる早で見ようキャンペーン第二弾。

彗星の降る夜に出会った2人の6年間のすれ違いの物語。いくつかのパラレルワールドでの物語、のテロップが冒頭に出てくるだけれどただ単純に時系列がバラバラになっているのか、本当にどれもがパラレルワールドなのか最後までわからない脚本の練り方と音楽や色彩の使い方が上手い。そもそもこれは夢なのか、二つの太陽が昇る世界の現実はどこにあるのか?

久しぶりにエミー・ロッサムを見たような。もっと色んな作品に出て欲しいんだけどなー、一瞬だけ歌うシーンがあってやっぱり上手かったです。
momo

momoの感想・評価

4.2
パラレルワールド
あの時の指輪
夜の公園
モヤっ
時間軸の行き来にみんな付いて来て
>|