bunbukubun

ヘイル、シーザー!のbunbukubunのレビュー・感想・評価

ヘイル、シーザー!(2016年製作の映画)
-
ハリウッド!宗教!資本主義!
なんかスケールのでっかいものを扱ってるけど、人間って結局は影響されやすくて、独りよがりで滑稽なもの。自分の世界でそれぞれ納得して生きていくしかないのね。

ハリウッド映画の謎解きを期待して見始めたら、なんかひやっと不意打ちくらっちゃう的な?
コーエン兄弟独特のシニカルさが効いてる、苦笑いしたくなるコメディ。