スーサイド・スクワッドの作品情報・感想・評価

スーサイド・スクワッド2016年製作の映画)

Suicide Squad

上映日:2016年09月10日

製作国:

上映時間:123分

3.3

あらすじ

「スーサイド・スクワッド」に投稿された感想・評価

いにょ

いにょの感想・評価

3.0
2017年80本目。

完全にキャラ映画。頭空っぽで観れる。たまにはこういうのも良いね。マーゴット・ロビー可愛過ぎ。
ろ

ろの感想・評価

4.1
可愛かったけど、
敵が強すぎるし別次元すぎる(TT)
内容は普通!
キャストが良い👍
マーゴットロビーが好きすぐる🙋🏿‍♂️
しこね

しこねの感想・評価

3.0
記録。キャラが全て。
隼也

隼也の感想・評価

2.9
【悪vs悪!ジャレッド・レトのジョーカーに期待!】

DCEUの3作品目にあたるこの作品。正直前2作よりも期待値は高い状態で映画館に足を運んでいた。そしてBlu-ray買って再視聴。当時よりは悪いと思わなかったかもしれない。

でもまず良かった点から。
ウィルスミス演じるデッドショットが良かった。フラッシュバックで語られるバックストーリーなんかは結構良くて一番愛着あるキャラに。ジョーカー、ハーレイクインなどもビジュアル面ではGOOD。そして、アクションシーンも楽しかったし所々笑うこともできた。これはDCだと新鮮な体験…笑

んで悪かった点…
ジョーカーが期待より低くて少し残念。10分くらいしかでてなかったのにも驚きだしなんかキャラに深みがなかった。。ジャック・ニコルソンやヒース・レジャーが印象強すぎなのかな…?次出る時に期待。
ハーレーも話の終わりにギャグかましてくるのが個人的にさむい。なんかストーリーっていうか脚本が良くなくてそれが前作同様の悪いところでもあった。そして戦闘シーンが暗い、暗すぎて影が戦ってる。キャラの紹介も説明口調だった、続編あるからとか単独で映画出るからって意見よりはこの映画で魅力をしっかり出して欲しかった。

やっぱり総括するとDCは良い題材を手にしているのに編集や脚本で少し損をしてるように思える。好きな人は好きになれるシリーズで自分も嫌いではないけど期待を超えて欲しい感が否めなかった
ネカフェで見た
寝落ちしちゃった
味噌汁

味噌汁の感想・評価

2.0
最後よーわからんかった
seika

seikaの感想・評価

3.0
期待してたほどの面白さはない。
内容うすすぎてビビった。
けどハーレクイン鬼かわいい

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーはダメダメでもう星0
みんなめっちゃ仲間意識感じてるけど、その絆の理由の根拠が弱すぎるとか、最終決戦に向かうことになった動機も弱すぎるとか、最後にハーレイ助けにくるけどジョーカーなんで生きてた(どう見ても飛行機の爆破に巻き込まれてる)とか、劇中の日本語のイントネーションどうしたとか、突っ込みどころが多すぎる

しかし!本作にストーリー性を求めるのはお門違いだと言うことは分かってる
キャラクター性を楽しむのだ!
まずマーゴット・ロビー演じるハーレイ・クイン。素晴らしくカワイイ。もう彼女の存在だけで十分すぎる
次にウィル・スミス演じるデッド・ショット。娘想いの良いパパだ。渋くてかっこいい。本作の中心人物
そしてジョーカー(ジャレッド・レト)。本作のジョーカーの身なりと立ち振舞いはコミカルだが不気味で、上手く演じられてると思う
とりあえず3人挙げたけど、結論、みんな良いキャラしてて楽しめた
>|