Atussy

エル・トポのAtussyのネタバレレビュー・内容・結末

エル・トポ(1969年製作の映画)
3.0

このレビューはネタバレを含みます

カルト映画の金字塔らしい。

アメリカ的なキリスト教批判、、、なのかなあ。。
どう表現したら良いのか、全くわからない。笑

ただまぁわかりやすいのは、創世記から始まって、預言者が出てきたり、裏切りのシーンがあったり、蘇生したり、聖書を題材にしてるのは間違いないです。

洞窟の中にいた、長らく近親相姦してきたゆえに身体障害者になった彼らは、聖書のソドムの話そっくりだし。

まぁでも、、難解というか、だからこそカルトなんだろうけど、気軽に見たら途中で止めること間違いなし!