takunoha

エル・トポのtakunohaのレビュー・感想・評価

エル・トポ(1969年製作の映画)
2.9
ひっさしぶりに『あぁまだ私には読解力が足りないな』と思わされた映画。

寺山修司に大学生の頃ハマって、去年から映画をたくさんみはじめたこともあって、ようやくエルトポに手が伸びた今日この頃。

田園に死す、書を捨てよ…、方舟などは、うは〜おもしろ〜ってなりながら見ることができたので

マスターガンマンとの戦いは面白いけどそのあとが、いかんせん…わけわからんぞ!ってなった。

読解力が足らなさすぎて見終えてからwikiってストーリーを追い直して、なるほどなるほど!となるパターンでした。1番映画を楽しめない楽しみ方をしてしまったなぁ

んー諸先輩方、私はまだまだ勉強不足です。