ピエロがお前を嘲笑うの作品情報・感想・評価

「ピエロがお前を嘲笑う」に投稿された感想・評価

やーばいなー。
私の頭の中の消しゴムは。
本当にやーばいなー。
観たよ。観た観た。
いや、自信はない。
あらすじ見ても思い出せない。
でも確実に観た。
と言いきれない。
ひとっつも覚えてない。
ハッカー?取り調べ?どんでん返し?

やーべー全然思い出せない。
だ

だの感想・評価

3.9
騙される騙されると聞いていたから、騙されないぞ!と意気込んで見たけど余裕で騙された!
これは騙される!
やられたー!感を味わいたい人には是非見て欲しい
途中のクラブシーンみたいなの曲かっこいいけどちょっと退屈だった...
あそこもう少し省いていいからトントン進んでほしいかも
でもハッキングはトリックと謳ってるように騙される数多めで全体的にはとても楽しかった
PICHON

PICHONの感想・評価

3.7
「ピエロがお前を嘲笑う」、、、タイトルに釣られてレンタルしてしまいました笑

終盤まではハッカー同士の鍔迫り合い、「MRXに認めてもらいたい」それだけのために犯行は益々大胆さを深めていきます。
色々なシーンに散りばめられているピースが、後半のどんでん返しにつながりましたね(^^♪

この作品で少し残念だったのは、連邦局への侵入のシーン。。。
最難関のシステムであるならば、もっと凝った内容にして欲しかったです( .. )
それからヒロインの女性をもう少し魅力的な方にしてほしかったかな、、、(←何様だよ)

ネットに詳しくない方でも理解しやすい作品になっていると思います。
将来ハッカーを目指している方はいいモチベーションになるのでは!?!?笑

おススメです!!
面白い!!!
これはネタバレ厳禁なので感想は書かないでおこう。
面白いのは間違いない。
えし

えしの感想・評価

3.6
ダマされた大賞…っていうほどでも。

警察の取り調べ室にいる1人の男、主人公。
天才ハッカーである彼は出頭、停職中の女捜査官を指名して独白を始める。
不幸な生い立ち、冴えない生活、仲間との出会い、そして愉快犯的ハッキング集団CLAYを結成したこと。
その語りを聞いていた捜査官は彼に翻弄されていき…

カイザーソゼでおなじみのユージュアルサスペクツの手法かなぁと、ぼーっと観ていたら足元をすくわれそうになった。
いわゆるどんでん返しを楽しむ作品なんだけど、そのどんでん返しが、膝を叩いてやられたーって感じではない。
ああそうなんですね、はぁーそうですかうんうんって感じ。
かといって面白くないわけではないので、構えず気楽に楽しんだらいいです。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.6
机の下は流石にないだろう、とは思いました。

なんと言うか、エンタメですね。ミステリー的なものやサスペンス的なものを取り入れてみたエンタメ。
面白くないわけではないですが、見終わった後に「ふーん?」で終わってしまう感じです。
とは言え本当に決して面白くないと言うわけではないんですけどね。
yori

yoriの感想・評価

3.8
ネットの世界を現実世界の地下鉄に見立てる表現が好き
hggg

hgggの感想・評価

3.2
騙された記憶はあるけどけどあんま覚えてないってことはそんなおもしろくなかったのかな?
>|