エル・トポの作品情報・感想・評価

「エル・トポ」に投稿された感想・評価

かなり抽象的でわからない部分も多かったが前半は現代の支配的なキリスト教への批判を東洋思想を交えて行い、
後半は古代の貧するものに手を差し伸べるというキリスト教の本質を主人公を通して体現したような内容なのかなと思った。
前編を通して一貫した現代の西洋思想批判があるように感じた。
oVERSON

oVERSONの感想・評価

4.0
見たことないような色彩だった。
gfbsj

gfbsjの感想・評価

-
あーこれが、ホドロフスキーなのですね 。。
バカでかいテディベアにホドロフスキーって名付けたから一緒にエルポト鑑賞。
ホーリーマウンテン同様全然分かんないですもちろん。
ホーリーマウンテンの方が金かかってた💲
全然分からんけど飽きたりしないのすごいよね〜〜こういう非人道的なの好きなのかな私。
当時これがデイスイズカルト映画だよ!と進められて観た。(これがカルト映画と言うものなのかわからないが)
そ、そうなのかといった印象

このレビューはネタバレを含みます


ᴵᴹᴾᴿᴱ᥉᥉ᴵᴼᴺ ⁗
ヴィジュアル好きだしおもしろかった
おばさんたちが青年を襲ってるときの
獣の吠え声みたいな効果音に笑った



好きな映画の特徴を3つ言ってみる𓃟ﻌﻌﻌ♡
‣ 世界一強い男
‣ モグラ
‣ トンネル

わたしの処方箋𓃟ﻌﻌﻌ♡
(上手に落とし穴を仕掛けたいとき)
外の世界は怖いよってアングラに教えたいとき

鑑賞回数:回目
意味ありげなシーンの数々が私の無教養ゆえ楽しみきれない
こんなにウサギの死体が出てくる映画見たの初めて…!!わたしもウサギの死体達とともに埋葬されたい。あんまりよく分からなくてすでに記憶があまり無いけど死ぬシーンが多くてそこに生を感じた。死を見ないと生を感じられないの皮肉。







映画って共感、共鳴の類とか理解とかそれだけじゃなくて、いや勿論そういう気持ちになれるのは嬉しいことだけど面白さってそこだけじゃなくて気持ち悪い、すき、きらい、きれい、きたない、そういう感情を持てるのが好きだからわけわかんないの積極的に見ていきたい
この監督本当にわけわからないけど、凡人には作れないものを作ってる、絵にしてるっていうのはぞわぞわと感じるから見ててポカーンってしちゃういい意味でとてもいい意味でね
まゆ

まゆの感想・評価

3.5
よくわかんなかったけどちょっと悲しい
ラストシーンがひたすらに美しい。
ビジュアルセンスと曲のセンスが化け物じみてる。
この作家の頭の中がほとんど乖離なく映像化されてるんじゃないかと思うほど鮮明。
モグラというイカロス。
映画の内容自体は当時の時代背景もあるんだろな。
>|