踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望の作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望2012年製作の映画)

上映日:2012年09月07日

製作国:

上映時間:126分

3.2

あらすじ

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」に投稿された感想・評価

昭和の時代じゃあるまいし、子どもがみんなバナナを好きとは限らない。
バスで突っ込んでくるのもやり過ぎ。
sumicco

sumiccoの感想・評価

2.4
レビューを2部に分けたい…
できることなら評価も…(笑)


とりあえずまず
真っ当なレビューからいきますと、
これはもう
踊る大捜査線の面々が大好き!な人のための
ヒーロー映画感覚で観たら最高です。
仮面ライダーや◯◯レンジャー、
いちいちご都合主義に文句つけませんもん。
多少無理があろうと、
正義を描くためならそれも必然。

若い世代の子たちがこれを観て、
「やっぱり正しいことしなきゃな」って思えば
それで大成功だと思います。


ただ…

劇中、あることがどうしても気になって
最後までクリアに語られないので
Google さんのお力をお借りしたところ…

いやいやいや
それは、ダメじゃん。
そのウラ話、ダメなやつじゃん。
タブーじゃん!!!!

ってなりまして(泣)


中3と小6の前で
検索しなくてよかったですよ。
これ絶対
子どもたちは受け入れらんないやつです。
それならまだ
仮面ライダーが人妻と不倫してるほうが
子ども的には抵抗ないはずです。

ってぐらい衝撃だったんでね…


オモテ面は3.7でも
ウラ面が1.0なんで。

踊る大捜査線ファンの一人としての愛を
詰め込めるだけ詰め込んだ結果の
2.4 とさせていただきます…
湾岸署に勤める青島刑事が個性的な登場人物と共に事件に立ち向かう人気ドラマシリーズの劇場版四作目。
最終作ということもあり前作ではあまり見られなかった本庁柳葉とのタッグが見どころ。「バナナだ。」
youkey

youkeyの感想・評価

3.2
記録。BSフジ

?回目
改めて確認。やっぱり、純粋に楽しめるのは2作目まで!あとは、惰性。
前作(3作目)よりは元の路線に戻ってきた感はするものの、ストーリーがいまいち。ブームが去ってしまったのか、トレンドに乗れなかったのか、とにかく早いとこ終わらせたかったのか…有終の美には届いていないのが残念。
ohno

ohnoの感想・評価

3.5
和久さんいないし、事件もまあ…だけど、

「正義なんてものは胸に秘めておくものなんだ」がドラマからの和久さんの教えを青島くんから聞いた時、最後までみてきてよかったておもった。

刑事は犯人に恨まれるんだ。
だからって犯人を恨むなよ。
…なんてな。
昔映画館で観たのを思い出した
ちょっとバスはやりすぎかな〜w
ゆ

ゆの感想・評価

5.0
「正義なんてのは胸に秘めとくくらいがいいんだ」和久さんがドラマの2話目で青島に言った言葉。刑事は犯人を恨んじゃいけない。今回の事件の伏線回収、、🥺

すみれさんはイマイチ活躍できひんかったけど前回あまり動きがなかった室井さんが今回活躍したので最高です。

ラストを飾るような内容ではないのはわかる。事件も特に大きいことでもないし、多分過去作とかドラマの方が異常犯罪があるし、そっちに期待するのもわかる。
でもでもでもやっぱり室井さんと青島の関係性、そしてそれを取り囲む所轄のにぎやかさ、そしてクソな上層部。らしさ全開で終わることができてるかな〜!と!あと今回のわちゃわちゃな部分クスッと笑える部分多くてあ〜好き〜

湾岸署の人たちみんな好きだから⭐︎5!
fumi0811

fumi0811の感想・評価

1.9

このレビューはネタバレを含みます

連休にて劇場版4作観ました。

最後は酷いな
いろいろ散りばめられてるので、それを楽しむ事も出来る

しかし、肝心のメイン所が違和感ばかり

悪人は死ねばよい。なのに子供を殺そうとする???
バスから出てくるとき思いっきり透けてるよ。しかもそのまま回収なしで済ませられると?

こんなんで最後なのは残念すぎるわ
nineko

ninekoの感想・評価

1.0
「バナナだ!」で大爆笑。バカすぎ。香取慎吾(演技がひどい)を捕まえるくだりの超展開も、悪い意味でぶっ飛んでる。『3』もそうだけど、目と耳を疑うことしか起きないんだもん。マジでやばい。こんな脚本あります??
はろ

はろの感想・評価

-
大好きだった踊る大捜査線。
好きな芸能人は織田裕二!
って言ってた小・中学生時代を思い出しました。

やっぱり、織田裕二カッコいいなー
私も頭の上に顎乗せてギュってされたい笑
深津絵里も可愛いなー
柳葉敏郎バナナ?

踊るファンはとても楽しめると思うけど、単に作品としてみると…?
なので、評価は控えます。

私は好きです。