踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望の作品情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望2012年製作の映画)

上映日:2012年09月07日

製作国:

上映時間:126分

3.2

あらすじ

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」に投稿された感想・評価

映養素

映養素の感想・評価

3.5
踊る大捜査線最後の作品。
オープニングの曲からテンション上がります。
本編はコントのような捜査から始まり、その後は一番と言っていいほどのシリアスな展開に。
隠蔽、偽装、責任。などが全体として描かれています。
青島もすみれさんも昔のようにはいられない。長い時間経ったんだと実感しました。
踊るらしさもあってよかったです。

バスのシーンだけ不自然な感じでわざとなのか、、
そこ以外はよかったけどなぁ。。

正義なんてのは胸に秘めとくぐらいで丁度いいんだ

深いなぁ。。
Love Somebody tonight


遂に完結!!!!
完結した事に意味があるし、中身はここまで来るとどうでもいいね!!!

こりゃ失敬
コレでいいんだよ踊るシリーズは。
合間に挟むおちゃらけ具合も、スイッチが入った時のあの音楽。
シリーズ通して所轄と本庁の扱いに苦悩する、室井さんの葛藤、青島の熱い捜査。
集大成であるこのファイナルで2人がやっと望んだスタート地点に立ったようなラストを迎える。
単作で見ると物足りない感はある。香取慎吾の役とか唐突すぎてあまり感情移入できにくかったり、小栗旬、小泉孝太郎あたりがダークサイド感を出してはいるが、織田裕二、柳葉敏郎の2人の演技に到底かなわない感があり、悪役がもうちょっと光らないと物足りないと感じてしまった。

とりあえず踊るシリーズの新作がもう無いことがちょい寂しいな…
Tomotty

Tomottyの感想・評価

3.0
うーむ、ドラマは好きやったけど、映画は回を増すごとに面白くなくなっていったな、、
さむ

さむの感想・評価

3.0
踊る大捜査線シリーズで唯一ちゃんと覚えていなかった作品。
CSで放送されて久々に観て思い出した。
この3作品目だけなんだか、毛色が違う。
いかりや長介がいなくても、ちゃんと存在感があるとこが良い。

踊る大捜査線シリーズのような軽快だけど、上質なドラマ求!!
NORA

NORAの感想・評価

2.7
相対的に『2』『3』よりもかなりマシな出来。良い点、悪い点がはっきりしている映画。
良い点は、とっ散らかっていた前作・前前作とは対照的に、ストーリーを一本道にしたこと。シンプルにまとめたおかげで物語に集中できるし、各キャラクターの配置も引き締まって見える。また、警察内部の人間、しかも青島や室井と同じく上層部の腐敗を憎む者たちを今回の敵に据えたのはシリーズのまとめとして大いにアリである。ラスト近くの青島の演説なんか、(不覚にも)ちょっとグッとくるのである。
が、そういった長所を完全に相殺するレベルで、やはり脚本が壊滅的と言わざるを得ない。特にバナナのくだりは本当にひどい(あれで「そうか、バナナか」と納得した観客はいるのか?)。『2』以降、伏線や整合性、リアリティを完全に無視した君塚良一脚本の暴走は、結局最後まで収まることはなかった。せっかくのシリーズの大団円、もっとマシな筋はいくらでも書けたはずである。もっとも、本シリーズのなんともパッとしない完結、及び回を重ねるごとの興行収入の減収は、まさしく邦画における『踊る』なるもの=テレビドラマ的ノリの終焉を意味する。時代に生き、時代とともに去って行ったシリーズとして、『踊る』は長らく記憶され続けるだろう。何はともあれ、お疲れ様でした。
青島と室井さんのやりとり熱かったな。 賛否を生んだラストのすみれさんは視聴者にお任せな感じだけどね笑
 映画はこれで終わりなんだけど、今でも刑事やってるはずなんだよみんな。
 室井さんは偉くなってると思うし、青島は和久さんの意思を継いで現場やってると思うし。
真下は湾岸署の署長まだやってるかもしれないし。
ふーー

ふーーの感想・評価

3.3
事件の内容が、
時代の流れを感じた
陰湿さが増して、隠蔽、内部、上からの圧力
より青島さんはどうするのか
どう突破していくのか。
気になった
シギ

シギの感想・評価

4.3
重くて暗いシーンも多いので、視聴者が見たい「踊る」かと言えばそうでもない。

でも「踊る」の最終回としては満点に近い。

となると3作目の大反省会をしないとなぁ、、、なんやったんや、あれ。
ウンコでしたよね。
踊るの3とエヴァのQは、無かったことに。

今回は踊る大捜査線のテーマでもある、「現場と官僚の壁を打ち破る」という問題を、ちゃんと描いてくれるので、胸のすく思いでした。

青島とすみれさんの関係にも、
まぁまぁ動きがあって、
良かったです。

せっかくファイナルなんやから、エンドロールにその後のメンバー達のスナップ写真ぐらいサービスして欲しかったけど。

しかしあれやね、
あの曲さえ流しときゃ、
どんなシーンも最高になるね。

もはやあの曲を最高のタイミングで聴くためだけの、壮大なPV。
senri

senriの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

新たな希望......よかった。室井さん(と青島)の長年の苦労が報われた感がすごい。これからだけど。大杉さんの役がすごく好きだった。出番少ないけどやってくれた!

冒頭は、また事件じゃない事件で始まるかと思ったら、本当に事件だった笑 なんともいえないけどあの潜入捜査すきだったな~。和やかな3人が見れた最後だったからだろうか。すみれさん...。

肝心の事件はこじつけが強い。動機も解決も。「バナナだ」面白かったけど笑🍌めちゃくちゃ笑ったけど笑