くーちゃ

タチャ 神の手のくーちゃのレビュー・感想・評価

タチャ 神の手(2014年製作の映画)
3.3
観出してから度々邪魔が入り、3回に分けて観たせいか、集中力がブッチブッチ切れ、面白さ半減。(/´Д`)/
それに加えて、花札のルール知らないから、専門用語もチンプンカンプンで、あ〜残念!╮(•́ω•̀)╭
これね、ルール知ってたら、評価も上がったし、燃えたでしょうね。多分…


それにしても、韓国映画は臓器売買好きですよね〜。何かっていうとボコられて腎臓とか持ってかれちゃう。((°д°lll)
ホントにこんな社会なの?怖くて韓国には行けませんな。
ヤクザは常に闇医者でもスタンバイさせてるんだろうか。素人は出来ないよね?あー怖い!怖い!三(o;゚Д゚)o


作品はというと、シン・セギョン美しかったですね。
後半の、いかさましないように全員服脱いで花札勝負するシーンなんて面白かったなあ。
まさかの、キム・ユンソク兄貴〜٩(๑>◡<๑)۶が出て来ますからね!
あっ、勿論パンツは履いてます!ブラも残念ながら着けてます。
しかし、シン・セギョンのお尻を一瞬拝めるサービスはあります!
お尻じゃ物足りないですがね。

何のレビューじゃ!(〃ω〃)