風に立つライオンの作品情報・感想・評価・動画配信

「風に立つライオン」に投稿された感想・評価

邦画にしては、規模もキャストも話の展開にしても相当お金かかっただろうなー

お前は、100人に1人のヒーローになりたいのか、100人のヒーローを生み出したいのか。それが、疑問だ。
niko

nikoの感想・評価

3.5
アフリカに飛んだ医者の話。ある時派遣された地域での経験、出会った少年から変わった価値観。それを今までの人生とともに描いた作品。

自分がこのレールの上ならこんな冒険しないだろーなと思ったり、本当に凄い人を見た気持ちになる。
いい作品でした。
chikakko

chikakkoの感想・評価

3.1
「仁」を見たら見たくなった。
いいお医者さんの役、大沢たかお。
「頑張れって人に言うもんじゃないよ。自分に言ってるんだ。」って言ってた場面が非常に心に残った。

エンディングは今まで観た映画の中で1番だと思う。

他人を思う心、他人に寄り添う気持ちの暖かさを感じたし、真摯に人と向き合える人になりたいと強く思った。
Aoi

Aoiの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

すごく良い映画だったけど、私はこの映画が好きではない。とも思ってしまいました。

この映画見たら、絶対に、アフリカ怖い、ケニア怖いって思っちゃう気がする。確かに日本と比べて死ぬ確率は高くなると思うけど、ちゃんと安全対策したら、危険なところに行かなかったら、夜に外出しないとか決めてたら、そこまで野蛮な国じゃないと思うんだよね。

今回の主人公は、国境近くまで行ったから、内戦中のスーダンの付近にまで行ったから、こういう結果になってしまった。
でも、内戦中の国境近くとか、外国人は当たり前だけど、現地の人でさえ行かないであろう場所。せめて行くなら防弾チョッキ着るとかして欲しかった。もっと自分の命を大切にして欲しかった。死んでしまったら救える命も救えないじゃない。と思ってしまう。

とは言いつつも、主人公もわかこさんも本当に立派な人だと思います。きっと危険なエリアに行くのも、彼なりの考えがあっての行動だったと思うし。彼の死を無駄にしないためにも、この映画は良かったなと思います。
ともよ

ともよの感想・評価

4.2
良い人が死ぬのはなんで。涙
色々考えさせられる映画
人生で初めて映画館で涙が出た映画
D

Dの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます


悲しいことがある時、私はアフリカの象を思います。悠久の大地、光の草原、広大な空、灼熱の太陽。現実のアフリカは美しい自然だけではないけれど、それでも私はまだ見ぬアフリカの大地と動物に思いを馳せます。
そんな私にとってさだまさしさんの風に立つライオンは大好きな楽曲のひとつでした。

結論だけ言うと、ミケとの話だけは良かったなって思いました。
なんだろうな、私が釈然としなかったのは、この映画の出来栄えなどではなくすごく根本的な問題な気がします。この映画は「主人公がとにかく善良な人間であり、人の運命を変えるほどの真摯さを持っていた」ことがメインで描かれていた印象があります。おそらくそこを描きたかったのではないかと思うのです。
しかし私がさださんの楽曲に心打たれたのは、そこじゃない気がしました。周りの人の語りによって進んでいく今作ですが、本人の日本への思いやアフリカで感じたことをもう少し見てみたかったのかな。うまく言語化できなくて悔しいです。
中身のない批判っぽい感想でしたが、観ている間は泣かされました。良い映画だと思います。実在の方がモデルだそうで、そういった意味でも偉大な作品だと感じました。ハマらなかったけど。

それにしても大沢たかおってなんて医者が似合うんでしょう…。
>|