小一郎

流れ星が消えないうちにの小一郎のレビュー・感想・評価

流れ星が消えないうちに(2015年製作の映画)
2.2
わかる、わかるんだよ言いたいことは。心の大きなキズは簡単には癒えないよね。向きあうのには時間がかかるよね。

でも、良かったね。優しい人がいて。そして、向きあうことができて。やっぱり皆、自分の気持ちを誤魔化さずに見つめ、立ち向かっていく方が、生き生きとして良いよね。

ということで、心にキズだらけのアラフィフのオヤジが見たい映画だったかと言えば、そうではなかった。巧君は神。あんな男性と一緒にいれたら最高に幸せだろうなあ。