スター・トレック BEYONDの作品情報・感想・評価・動画配信

スター・トレック BEYOND2016年製作の映画)

Star Trek Beyond

上映日:2016年10月21日

製作国:

上映時間:120分

3.8

あらすじ

「スター・トレック BEYOND」に投稿された感想・評価

Jun

Junの感想・評価

4.3
記録。2020年 104本目。
藍

藍の感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

スタートレックは面白いのに、何故か記憶に残らない不思議な作品です。

リメイクからの3作品全て見ましたが、1が1番面白かったです。
3が微妙かな…2の冷凍睡眠した人達が絡んでくるのかな?と思い見ましたが、全く関係ありませんでしたね。
更に続編を作る可能性があるままなので、今後も続くのでしょうか?
キャプテンが、1から随分大人になりましたね…あの頃のやんちゃで無鉄砲さが結構なくなってしまって、キャラ設定が勿体無いなと感じました。
"お前がいないとダメだ"

すいません舐めてましたスタートレックシリーズ、面白い!!
SFアクション映画として完成度高いのでは!

無数の飛行物体に襲われたエンタープライズ号は大破、未知の惑星で仲間はバラバラになってしまう。捕らわれた仲間を救えるのか。

これまでなぜか観るのを躱してきたスタートレック、激しく後悔。。
やっぱり映像が段々と美しくなってきてるのが分かる。この映像美は映画館で観なければならなかった!チクショー!!

ジェイラかっこええ、ホログラム使って分身作り出す戦闘もスマート。
カークがバイクを颯爽と乗りこなして敵を撹乱してんのにもちゃんと使ってたし、他のアイテムもわくわくするものばっかり🏍

"デカく鳴らせ"
最後あの気持ちの悪い敵艦隊どう倒すんじゃろ、と思ってたら意外な方法。大音量で聴きたかったぜ。
でもやっぱり前作のめっちゃくちゃ魅力的だったカーンをbeyondできなかった!

カークのキャプテン姿が板に付いてきた感じある。最初はみんな、こいつがキャプテンで大丈夫か?みたいな空気もありつつだったのに今や自然と信頼し合う仲になっている。
スポックとのやりとりをもうちょい見たかったのはあるけど、多くは語らないんですよねえ、言葉は要らない。

盟友なんですから!
3部作の中で一番面白かった
MiA

MiAの感想・評価

4.0
敵の戦艦に大音量で音楽流すのは流石サイモン・ペッグすぎるなあ。チェコフくんもスポック大佐も夢と希望と幸せをありがとうございました☽・:*ヨークタウンの街の美しさ、お見事。
wasp松

wasp松の感想・評価

3.8
ザSFストリーも分かりやすく
アクションも良い😙

サイモンペックが脚本!
才能豊かですねー
羨ましい‼️

ヨークタウン基地も
美しく縦横にビルが伸びて
おもろい構造、
物理的に可能かは謎ー😁

ネタバレ注意

おっとヒカルは娘いるけど
お相手は男性??


えー序盤でエンタープライズ号
ボロボロに😭
凄い攻撃力やけど
最後は肉弾戦😁

本家のスポックさんは
ホントにお亡くなりになったようで、それに、、、
パヴェル・チェコフ役を演じたアントン・イェルチンは、映画公開前の2016年6月に自宅で事故で亡くなっているそうです。
宇宙、そこは最後のフロンティア。
ぽたも

ぽたもの感想・評価

3.4
カーク船長が率いるエンタープライズ号が最大の危機を迎え、バラバラになり、それぞれに悩んだりしながらも最後には一つになり、敵を倒すのは一定のカタルシスがあり、面白い。脚本も丁寧に作られてるのはわかる。
ただ、何だろう。絶対最後にはハッピーエンドになるのがわかっちゃう予定調和感が凄い。凄い危機的状況に陥ってるのに見てる側としては全然緊張感がない。そういう作風の映画と言ってしまえばそれまでなんだけど。
>|

似ている作品