バケモノの子の作品情報・感想・評価

バケモノの子2015年製作の映画)

上映日:2015年07月11日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「バケモノの子」に投稿された感想・評価

クソ映画。
く、くまてつうーー!!!
絆が素晴らしい卍
Mis

Misの感想・評価

4.0
師匠と弟子の絆が素敵な映画
Mel

Melの感想・評価

3.5
記録
y

yの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

子供はいい子に育てちゃいけないのかなと感じました。いたずらっ子な悪がき大将よりもみんなから褒められてしまう子の方が本当を表に出せない分きっと壊れてしまいやすい。もし親になれた時は必要なわがままをちゃんと言える子に育てられるといいな。

何か知りたいと興味を持って時間を忘れるのはすごく楽しいですよね!楓から文字を教わり図書館で勉強して沢山のことをどんどん知って行く九太を見ているのがとってもわくわくしました( ´◡` )

熊徹、お猿の多々良、豚僧侶の百秋坊とのごたごたわちゃわちゃうるさい4人の生活はちょっと癒されます。多々良が九太のことを「あんなやつ追い出してしまえ」とかちょいちょい意地悪を言うのだけれど何だかんだ可愛くなってしまうところや百秋坊の九太だけじゃなく熊徹や多々良までを穏やかに見守る姿にほっこり。百秋坊はお兎の宗師様と一緒に熊徹のことも小さい頃からずっと見守って来たんでしょうね。

白くてふわふわ小さなチコは蓮のお母さんなのかな?そして2番目のお猫様賢者は鬼灯の冷徹の漢さんかな!!

最初に出て来た蓮の母方の親族や楓をいじめていた図書館の不良グループ以外、瞳がちゃんとある人は出てくる人みんな暖かい。けれど傷を抱えているからこそ人に優しく出来るんだろうなと感じる映画でした。

ところでイケメンサスケ枠の一朗彦..なんで鯨という漢字読めたん🤔?
Yoshimi

Yoshimiの感想・評価

2.9
良い!
私は結末に少し納得がいってない…
ami

amiの感想・評価

3.4
記録
>|