遥美沙樹

シン・ゴジラの遥美沙樹のレビュー・感想・評価

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)
4.3
主人公の名前が出た瞬間に、ブッと吹いてしまった私は、嫁のファンでもあります。登場人物はすべて、安野モヨコ作品の名前。
その辺が庵野秀明の遊び心としても、この作品は通算3回観ましたが、やはりいろいろな要素が組み込まれていて、あーでもないこーでもないと語りたくなる素晴らしい作品でありました。
庵野作品ってみんなそうだけど。