シン・ゴジラの作品情報・感想・評価

シン・ゴジラ2016年製作の映画)

上映日:2016年07月29日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.9

あらすじ

出演者

「シン・ゴジラ」に投稿された感想・評価

じろう

じろうの感想・評価

4.0
怪獣系SFはあまり好きではないのだが、これは非常に面白かった。放射性廃棄物を食べ成長したゴジラが日本で暴れるという設定にまず惹かれ、それに対する日本と欧米各国の応戦の仕方に、よく作られた映画だなという印象を受けた。一つ考えさせられたのは、実はゴジラは暴れるつもりじゃなかったのだろうか?というところ。あそこまで巨大な生物が街をなぎ倒しながら進んで来たら、たしかに攻撃する他ないのかもしれない(核を最後まで使用させなかった日本はえらい!)。けれども、駆除以外の他の方法はなかったのだろうか?果てていくゴジラの顔がどうも悲しげで、とても切ない気持ちにさせられたエンディングだった。
cherrisso

cherrissoの感想・評価

3.0
ストーリーが爽快でシンプルなので、ゴジラに興味なくても面白かった。善悪の立場がハッキリしてるから、深読みもせず頭空っぽで楽しめたけど、奥が深そうなので、次はセリフに注目して観たい。権力者をとことん悪にしておいて、最後は良い話としてまとめるのが、リアル社会を風刺した映画だけど配慮があって、誰もが気持ちよく見れる映画。
emichi

emichiの感想・評価

2.0
地上波でやったのを録画して観ました。
私的には豪華キャストって事だけでした。
面白すぎて何回も見た。
日本のお国柄や災害が起こった時どう対処すべきなのかよくわかる。
昔の明るいゴジラも良かったが政治的なと言われてるこのゴジラも中々良かった。

しかし第1形態の顔見たとき、映画間違えたかと思った笑笑

音楽、作戦名、ゴジラの攻撃、変化、どれを取ってもエヴァを彷彿させる、書体も同じかな。

明るいゴジラを見るときゴジラ頑張れーって言えなくなる作品であるのは間違いないです。

次の海外ゴジラはキングギドラさんが遂に登場かー!
ゴジラよりもキングギドラ派ですわ笑笑
ゆりな

ゆりなの感想・評価

4.0
初鑑賞だったが劇場で見るべきだったと後悔。

スピード感とエンターテイメント性がこれでもか、とふんだんに盛られた作品。同じようなシーンを重ねることで日本の緊急時の対応が後手後手に回りがちなところが上手く表現されてたな〜。現実対虚構というキャッチコピーの通り、突っ込みどころも結構あるけどそれをカバーする現実味のある要素でうまく虚構と現実がミックスされている。とても面白かった。
いろいろ書いてるけど、見てる間は「え、なに面白いwwwwびっくりなんだけど」としか思ってたなかった。

いや、面白かった...........ガッジーラ.......
映画館で観たら絶対恐くて泣いてたと思うからテレビでよかった、CMがあって助かった、、でも映画館で観れるならもう一度みたいかもしれない
トラウマもんだ…
ロードショーでみちゃったの勿体無いかもと思った。ごぉっどじぃら…
劇場で何回も見てBlu-rayも買ったのに地上波放送も見てしまった、、最高のオタク映画ですよね〜

うちの家族はみんな無人在来線爆弾大好き
>|