シン・ゴジラの作品情報・感想・評価・動画配信

シン・ゴジラ2016年製作の映画)

上映日:2016年07月29日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.9

あらすじ

出演者

「シン・ゴジラ」に投稿された感想・評価

個人的には初代ゴジラのメンタリティを現代風にアレンジして見事に大成功した作品だと思っている。
初代ゴジラが核兵器・戦争が身近な恐怖として残ってた時代に作られたからこそ価値があるように、シン・ゴジラも東日本大震災からまだ10年も経ってない内に作られたからこそ我々はゴジラが引き起こした破壊に強烈な既視感を見出したのである。これは初代ゴジラの再演に他ならない。まさに初代ゴジラの衝撃を現代人にどう伝えるかの創意工夫が見事に結実した超傑作がシン・ゴジラなのである。

情報量が多く噛み締める隙があまりない割に話はテンポ良く進みそれでいてわかりにくくなく何がどう起きてるかは把握できる奇跡のバランスによって作られているのも凄まじい。

今の邦画でこれだけのことができるのかと初見は度肝を抜かれたし劇場版でこれを観ることができたのはこの上ない幸せだったと思う。
ふつうゴジラの手のひら上に向ける?
今までのゴジラとは一線を画す。
言うなればゴジィラァ。
ゴジラというか日本の災害対策の演習的な
実際にゴジラが来たらこんな感じなのかなーと気楽に観ると楽しいかも
My

Myの感想・評価

4.2
三回観た。レポートのテーマにもした。情報量が多く面白い。
桐谷

桐谷の感想・評価

4.5
「で、どれに判を押せばいいんだ」

「ゴジラ」という超災害を使った、日本の形式主義に対する皮肉と批判。これらを変えようと動く若者への希望、成し遂げさせた執念。
ユニークなキャラ、ストーリーそのものも面白く、大流行したのも納得でした。
cuzy

cuzyの感想・評価

3.5
トントン進む展開が好き。
あと蒲田くん可愛い。
撮影中は俳優も現場スタッフも、どういう映像になるのか見当もつかなかったらしい。むしろ庵野監督に反発気味だったとか。でも出来上がった映像を観て、文句を言う人はいなくなった。
ゴジラという絵空事でも撮り方によってこんなにかっこよい映画になるんだね。
突如、現代に巨大不明生物が東京に出現。

冒頭、対策会議ばっかりです。そりゃあそうなんですけど、専門用語と固い言葉遣いとノーBGMで開始早々眠たくなった(>人<;)

石原さとみ役の人が日本語と英語混じりでなんかウザい。

内閣府やその他閣僚とのやり取りが中心で展開が遅い。

全体的に緊張感があんまりないのはなんで?これならまだアニメのエヴァの方が面白いかも…
似たBGMも流れますしね^ ^

高評価のようですが僕はイマイチでした。
>|