シン・ゴジラの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

シン・ゴジラ2016年製作の映画)

上映日:2016年07月29日

製作国:

ジャンル:

3.9

あらすじ

出演者

「シン・ゴジラ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

これまでゴジラが各作品ごとに別形態(つまりミニラ、ゴジラサウルス、ゴジラJrなど)が登場したことはあったが、まさか形態変化を映像化するとは。衝撃的であった。作品全体を通して余すことなく素晴らしかった。公開後、1日も欠かさず「宇宙大戦争マーチ」を旧録新録両方聴いている。
Masakazu

Masakazuの感想・評価

1.0
パニック映画ではあるが、怪獣映画ではない。
エヴァンゲリオンに寄せた内輪ネタも不要。
石原さとみはもはやネタでしか無い。
二度と見ることは無い。
メッシ

メッシの感想・評価

3.6
ただゴジラと闘うだけだろうという感じで観に行ったけど、人間関係もおもしろくてよかった
女児

女児の感想・評価

-
庵野秀明によるザ・ゴジラ
ゴジラっていう怪獣自体が核へのアンチテーゼ的な
ラストが怖い
東日本大震災前なら、Ifとの事でどこか客観的に見れるのだけど、震災後にはあの日起こった事が思い出される。
人間って無力で、何も出来ず呆然とするしかない。怖かった。

でも、ゴジラが来襲のフィクションを楽しめる事も出来る。
友人の勤務する会社は見事に壊されてたり、自分の勤務する会社は、ギリギリ壊されなかったかな?とか、在来線爆弾がいつもの通勤列車だったりと、現実とフィクションで遊ぶのも楽しい。

東京駅の高いホームから、八重洲方面をみつめると、ここにゴジラが止まってるんだよなって気持ちになる。
ぽにょ

ぽにょの感想・評価

3.8
邦画にしてはすごくお金かけてるなぁという印象。

石原さとみの配役はどうかと思ったけどそれ以外はみんな演技もうまくて見入ってしまった。
日本の運命を握ってる人たちがほぼおじいちゃんだらけで笑える。
Izuminn

Izuminnの感想・評価

3.8
長谷川博己がとにかくカッコよかった!!あと、ゴジラが強すぎる…
難しい言葉がたくさん出て来たけど、ハラハラドキドキして楽しかったです🎵
迫力すごい、特撮ってすごいなーってなる

ゴジラの最後は東京喰種
続編見たいけど絶対ないと思う!
通常の映画のように導入部分でしばらく人物紹介等で退屈したりせず、冒頭部分ですぐに事件が起きるので最初から最後まで一気に観られる。

色々と粗もあるが、驚く仕掛けがあったり、初代ゴジラの核への問題提起は現代の原発問題として、シンゴジラに引き継がれており、そこも見事な作り。

情報量の多い映画なので、1回では分からず何度も観に行ったり、ネットで色んな人の意見を読んだりするのが本当に楽しかった。
長く細かく味わい尽くせる映画。
yui

yuiの感想・評価

3.8
展開が早くて
次々に進んでいくから中弛みが全くなかった!

石原さとみのルー大柴は
製作の時からみんなニヤニヤしてただろうな。
製作側のおふざけ部分が緩和剤で
シリアスな問題も暗くなりすぎず。