buongiorno

グローリー/明日への行進のbuongiornoのレビュー・感想・評価

グローリー/明日への行進(2014年製作の映画)
4.0
1964年、キング牧師がノーベル平和賞を受賞する。ノーベル平和賞を受賞しても白人専用のホテルに入るとキング牧師は殴られる。
非暴力で抵抗するというキング牧師だが、何かやろうとすると必ず犠牲者が出てくる。
1965年、血の日曜日事件やセルマからモンゴメリーまでの行進のことが丁寧に描かれており、とても勉強になりました。
ぜひ日本の若い人達にこの映画を観てほしい。私達に当たり前に存在する選挙権を得るためにアメリカでたった50年ほど前に起こった史実を知ってほしいと思う。