インスタント沼の作品情報・感想・評価

「インスタント沼」に投稿された感想・評価

ゆるゆるギャグの連続で構成されたしょうもなさすぎる内容なんだけれど、ギャグはたまに面白い。そんなグダグダからの、心の持ち方次第で、どんなことも楽しく出来るんだぜ!という主題は、意外に深くて、ハッとさせられた。
いいなぁステキだなぁと思うこともあれば、よく分からないこともある。

くすっとおもしろいこともあれば、しつこくてうるさいと感じることもある。

わたしには声のトーンとテンションがくどくて疲れちゃいました。ごめんなさい。
でもなんかおもしろくて、明るいポジティブさはステキでした。
なんか、もう、着いていけないよ笑ってなりながら見ちゃう映画。
破天荒であっけらかんとしてて、声のでかい主人公見てると、もっと簡単に生きていいのかなぁって思えた。笑
さりげないセリフの言葉のセンスは好き!
とりあえず、今度テンションあげたい時は全力で蛇口ひねってお風呂に水溜めてる間にご飯食べに行くゲーム🏃‍♂️する。誰か一緒にやろう。
加瀬亮になりたい人生であった。

個性的な登場人物たちとちょっと変な会話とユルユルとした流れを楽しむ的なやつで、好きな部類なんですけど、1時間も観てるとお腹いっぱいになってきて、終わる頃には麻生久美子うるせぇな……ってなりました。好きな部類なんですけど。
80分とかにまとめてくれたらもたれることなく楽しめたんじゃないかな……
小学生が運ぶ看板の「やみくもに生きない」とか「なんらもな〜〜〜」とか「よろしくお願い島津藩」とか、言い回しは好きなやつ多い。それもお腹いっぱいになりがちではあるけど。

パンクな加瀬亮は良い。
あとエンディングがYUKIちゃんで良い。
fumiyann

fumiyannの感想・評価

3.5
意外と良いんじゃないか!?
麻生久美子目当てで見たけど、話そのものはとにかく奇妙な空気感。
最初は「なんだこの映画は。シュールを狙い過ぎてて滑ってるぞ」と思っていたけど元気いっぱいな麻生久美子さんと、後半の妙にポジティブなストーリーを見ていると自然と笑顔になってきます。

主演の力は大きいなあと思いました。笑
K

Kの感想・評価

4.1
ありえないことを信じない沈丁花ハナメに襲いかかる次々と怒る不思議な出来事をシュールな笑いを交えて描く。

こういうタイプのコメディ好きですね。緩いし、何やってんだかって感じの中身なのですが、見終わった後、ちょっと元気に前向きになれる、ついつい見入ってしまう映画でした。
昔見たの思い出してまた観たくなった、
この独特な感じ、好き。
麻生久美子、好き。
nozomi

nozomiの感想・評価

4.0
過去記録 久し振りの定期的に観たくなる笑う映画

やはり三木聡さんの監督作品は何度観ても面白い。
流していても面白い。
小説だと川上弘美さんの"ゆかし""おちゃめ"と似通う血を感じる。
おかしみの映画だ。

"凝り固まってる意地"が
インスタントの"沼"に例えられていて、
日常のなかでの忘れたり埋もれがちになる様な
大切なことに気がつくきっかけになってくれるところも、愛しい。
"全ては本当に繋がってるのだ"。かたくなったイラナイ意地は、すぐ柔らかくしてしまおう。沼を池の様にして流してしまおう。最後も爽快の映画。

2017.03? (6度目くらい?)
相変わらずふせえりさんたちが面白い この作品で麻生久美子さん好きになってほしいといつもみると思うなぁ。笑
neru2go

neru2goの感想・評価

4.5
今さらで本当にすみません🙇🏻
「こんなクソ面白い映画があったのかよ」と
ビックリ‼️これヤバイです。
見たことなくてごめんなさい🙇🏻

まずオープニング映像の疾走感にやられます。
コメントに合わせてカットがバンバン変わるなんてありえない「禁じ手」使いまくりはアホでしょ(笑)
後は「元気」をテーマに、こだわりのシーンと
カットとコメントで大展開。

濡れて乾いた笑いの数々。ファッション、流行、打算、人情、友情、親子愛、恋愛、妖怪、謎、金運…んー他にも無いかな…あった❗️
バカな男のロマン
とにかく全〜部詰め込んで、最後に嫌味にならないメッセージまで入れちゃった。

シッカリ緩急もあり…まあ10年前の映画だから
ちょっとだけ中だるみ感もないわけではない
(クドカンのシーンだから仕方がないかっ)🤣

ディテールのこだわり方が異常(笑)
骨董品店もファラオの占いマシーンも全部ツボ。
しかも「沼」ってなんだよ(笑)

まだまだ見たことのない映画があるって
ある意味 罪っすね😭
映画の発掘・探索 楽しいです。
>|