MOM

母と暮せばのMOMのレビュー・感想・評価

母と暮せば(2015年製作の映画)
3.8
穏やかだけどとても悲しく辛い映画。
母親はいつまでもどんな状況でも変わらず母親。
お母さん幸せな最後でよかった。
原爆が落ちた瞬間の映像が印象的で
原爆の一瞬の恐さを感じました。
とてもいい映画なのでラストシーンが残念。