母と暮せばの作品情報・感想・評価

「母と暮せば」に投稿された感想・評価

新藤兼人平和映画祭で鑑賞。

とても良かった。

導入部分の白黒のパートがとても良かったので、作品に引き込まれるようにして見ることができた。

この作品は死後の世界というものがあるという地平の上で語られている。吉永小百合さんの演じた主人公がキリスト教徒なので、その視点で描かれているとも言える。
死後の世界というものを否定する立場から見ると、この作品で描かれてることはどうしようもないほどに悲しい。その視点を上海のおじさんが示してくれていた。
この2つの視点がうまく同居していて、原爆の残酷さを描きながら希望のある終わり方になっていた。そこが良かった。

この作品はすべての人が見るべきものだと思った。


ただ、エンドロールの合唱の映像のクオリティはどうかと思う。
mif

mifの感想・評価

4.7
こんなに感動する映画は久しぶりでした。

ラストももちろん衝撃的ではありましたが、ラストにつながる冒頭から後半まで、一瞬一瞬重みのある映画でした。

常に温かさと悲しみがセットになって押し寄せてきて、ちょっとずつ停止しながらでないと私は全部見られませんでした。。

レンタルで見たのに、エンドロールまで画面の前から動けませんでした。。
おまゆ

おまゆの感想・評価

3.6
一途な華ちゃん。
戦争の映画だけど、割と見やかった。
い 、 ま 
とってもいい映画。
最初から最後まで泣きっぱなしの素敵な映画
るるる

るるるの感想・評価

2.6
ラストがしょうげきてき、、、
さき

さきの感想・評価

4.2
えっまじでよかった!!好きこの映画!!号泣って感じじゃないけど時々涙が出るみたいな😭
とりあえずニノみたいな息子が欲しい
>|