トランスフォーマー/最後の騎士王の作品情報・感想・評価

トランスフォーマー/最後の騎士王2017年製作の映画)

Transformers: The Last Knight

上映日:2017年08月04日

製作国:

上映時間:149分

3.5

あらすじ

"人類" と "トランスフォーマーたち” は戦い、オプティマス・プライムは消息を絶った。未来を救う鍵は過去の秘密 ― 地球史から隠し続けられてきたトランスフォーマーの秘密 ― に隠されていた。そして、地球を救うために予想外のチームが組まれる。発明家ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)、オプティマス無き後にオートボットのリーダーとなったバンブルビー、英国貴族の謎めいた老人(アンソニー・ホプ…

"人類" と "トランスフォーマーたち” は戦い、オプティマス・プライムは消息を絶った。未来を救う鍵は過去の秘密 ― 地球史から隠し続けられてきたトランスフォーマーの秘密 ― に隠されていた。そして、地球を救うために予想外のチームが組まれる。発明家ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)、オプティマス無き後にオートボットのリーダーとなったバンブルビー、英国貴族の謎めいた老人(アンソニー・ホプキンス)、そして、オクスフォード大学の女教授(ローラ・ハドック)。誰もが一度は変化を起こす為に立ち上がらなければいけない時がある。『トランスフォーマー/最後の騎士王』では追われる者がヒーローになる。そして、ヒーローは悪につく。彼らと人類、生き残るのは果たしてどちらか!?

「トランスフォーマー/最後の騎士王」に投稿された感想・評価

貝崎

貝崎の感想・評価

2.0
前作でボロカス言っといて、結局映画館で1回体感したかったマイケル・ベイ。まあ結局のところ寝ましたね。もうトランスフォーマーへのワクワクは完全になくなってたので次は見るかどうか。。とか言って結局観そう。結局結局。

もう説明するのもめんどくさいけどストーリーがそもそもつまらなすぎて本当に記憶に残らなくなって、かと言って映像だけで楽しいのも最初だけなんだよね。もう本当につまらない。ただただつまらない。笑えるほどつまらない。まだ笑える。
マイケル・ベイさすがにやっと降板するらしいです。
和田孫

和田孫の感想・評価

3.0
これだけ観るもんじゃなかったな
マイケル・ベイは向こうから武装車両やジープが一列になってザムザム現れるシーンが最高だから……そこがクライマックスだから……うん。ホントなげえ。80分に切ってまとめてくれたら傑作として褒めたかもしれない。(2018/7/25
マーク・ウォールバーグを追っかけ企画(と勝手に命名)第4弾!

さてさて。
今回は、前回より楽しみがありました。
過去、ミーガン・フォックスやハゲ兄貴の彼女(もう嫁さんかな?)、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、前作の娘役ニコラ・ペルツなどと綺麗な女優さんが出てきたけれど、本作のこの方、ローラ・ハドック。
ちょっと、どことなくナタリー・ポートマンにも似た雰囲気の女性がヒロイン。
それだけでもテンションが上ります。

本編のストーリーはというと、前作で宇宙に行ったオプティマス・プライムが洗脳されて悪となって地球に帰ってくるんだけど・・・。
もう作らなくてもよかったんじゃなかろうか。
それくらい話が中途半端になった気がします。

映像とかオートボットの変身とかそういった部分は相変わらずよかったけど、どうも話が頭に入ってこなかったなぁ。。
この最後の騎士王と前作のロストエイジあたりから、どうしても戦闘シーンなどで間延びしてしまう印象を受けます。

映画館でみていて、とにかくお尻が痛くなる笑
P銀

P銀の感想・評価

3.0
もう過去作との連続性や、ロボットと何かの変形というトランスフォーマーの前提がぼやけてしまい、TFじゃなくてもよくねぇ?となってしまったな。

しかし設定はアニメやアメコミのものを踏襲しているようであり、ついていけなくなりつつあるというのが実際の所か。
地球がユニクロンなのは面白いと思いました。
katsumi

katsumiの感想・評価

3.3
鑑賞記録
Kazu

Kazuの感想・評価

4.6
とりあえずカッコよすぎ!

映像のクオリティがすごい!
>|