トランスフォーマー/最後の騎士王の作品情報・感想・評価・動画配信

トランスフォーマー/最後の騎士王2017年製作の映画)

Transformers: The Last Knight

上映日:2017年08月04日

製作国:

上映時間:149分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「トランスフォーマー/最後の騎士王」に投稿された感想・評価

なんかごちゃごちゃしてる
romin

rominの感想・評価

3.0
最後のオプティマスのナレーション?がすごいターミネーターのジョン・コナーのナレーションに似てた
「私はオプティマス・プライム」
「私はジョン・コナー」

て言うかイザベラが同い年てのが衝撃や...
すごいな~(色々)
Tsum

Tsumの感想・評価

4.8
不評が多いみたいだけど、幼い頃からトランスフォーマーを観てきた僕にとっては“いつも通り”面白かった
新オートボットのホットロッド、バンブルビーとバリケードのカーチェイス、ラストの超ド派手なフルCGバトル。
これだけで十分満足🤤
こういうのは何も考えずに見るのが正解だと思う。


思考を働かせた時点で負けだと思いましょう。
恐竜

恐竜の感想・評価

3.0
ストーリーとかそういうものは無い。
オプティマスプライム強化されすぎでしょ。
イボンコぺったんこ!イェイ!
イボンコぺったんこ!イェイ!
前作のロストエイジで次は積極的に見ないかなという出来だったため、敬遠していたシリーズ続編。

やっぱりやめときゃ良かった…

メインがマーク・ウォールバーグに代わり、彼に責任は無いんだけど全く面白さが無くなってしまった。

本作品は特に脚本がダメっぽい。
色んなことが脈絡もなく始まってすごくストーリーがとっちらかってる。
人間対オートボット、オートボット対ディセプティコン、創造主対人間など対立構造が多すぎて焦点がぼやけすぎ。
人物像もよくわからない。
孤児も女学者って必要?余計なキャラが多すぎる。
そもそも誰と誰が対立してるのかがわかりにくい。
そこの分かりにくさをトランスフォームのかっこよさとワクワク感でカバーしてくれるのかと期待したがそれもない。

さらにはCGもとっちらかってる。
何を描きたいのかさっぱりわからん。

唯一良かったと感じたのがオープニング。
素晴らしい自然の中で生身での戦闘シーン。それがこの後に始まる機械同士の戦いへの期待感に繋がってとても良かったのにな…

まだ懲りずに続編を作るような終わり方でしたが興行成績が悪く流れたようです。
この出来じゃ仕方ない。
yayodon

yayodonの感想・評価

3.5
トランスフォーマー、第3弾。
オプティマスが行方不明になっていて、それを探すため、散り散りに分かれていたトランスフォーマー達が集まり、悪と戦う
。物語は地球が始まる前?にも遡る。
人間より前に、あんなに凄い核のようなものが出来ていたなんて。
面白かったです。
派手でカッコいい見せ場がいっぱいあるけど、話がさっぱりわからなかった……。

サイバトロン星復活のために、地球からエネルギーを吸い上げることが必要で、それには魔法の杖が無いとダメで、それを手に入れるためにオプティマスを洗脳するっていうことだったと思うけど、なんかいろいろ盛り込みすぎてごちゃごちゃしてた。

一つ一つの出来事は派手だし、それをサービス満点だと思えれば楽しいけど、展開に関連性があんまりないから、登場人物が何かしようとするたびに「あれ? この人なんでこんなことしようとしてるんだっけ?」と思ってしまい、何だか乗れなかった。

過去作でもカッコよさを発揮していたオプティマスが、まさか自称神様のビンタ一発で簡単に洗脳されてしまうような単純かつ弱い姿は観たくなかった……。
それにあの創造主とかいう自称神様は何だったんだ……。

さらにオートボットと人間軍(TRF)の対立っていうのもけっこう重要なテーマだったと思うけど、いつの間にかあっさり解決してたのももったいない気がした。
そこの和解をもっときっちりやってたら良かったなぁと思う。

でも、「パパ明日はなにするの?」と聞かれて「明日考える」って答えてきマーク・ウォールバーグが、ヒロインに明日の予定を聞いたところと、娘に送るメールに感動した。
"Look up in the sky, I'm there for you.☺☺"
「空を見上げろ。いつでも そこにいるよ」
>|

似ている作品