kazu1961

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションのkazu1961のレビュー・感想・評価

3.8
「ハンガーゲームFINAL:レボリューション」
2015年度アメリカ作品 2015-112

シリーズの完結編!賛否両論あるようですが、人間模様の交錯とストーリーは秀逸!ただラストシーンに向かう演出、盛り上げ方が少し残念かも。
ジェニファーローレンスはこのシリーズで大きく成長しました!!

スーザン・コリンズのベストセラー小説をオスカー女優ジェニファー・ローレンス主演で映画化した全米大ヒット作「ハンガー・ゲーム」シリーズの完結編。カットニス率いる第13地区の反乱軍は、スノー大統領が支配する独裁国家パネムとの最終戦争に突入。シリーズ2作目からメガホンをとるフランシス・ローレンスが引き続き監督。共演はシリーズおなじみのジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ドナルド・サザーランド、そして14年2月に急逝し、本作が最後の出演作になる名優フィリップ・シーモア・ホフマンら。