ゆーと

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションのゆーとのレビュー・感想・評価

3.8
ハンガーゲーム FINAL レボリューション、いやハンガーゲーム Mockingjay PART2と言いたい。笑

シリーズ完結編ということもあり、政府軍vs反乱軍のバチバチとしたアクションシーンをかなり期待し観に行きました。
ですが思いとは裏腹にストーリーは丁寧にゆっくりと進んでいきます。
そのせいもあってか少し退屈に感じるところが多かったです。
どちらかと言うと「心理戦」だと思うと感情移入して観賞していて楽しかったです。

物語終盤はバレバレの展開が多く、「少しは外れてくれ!笑」と思いながらも話は進んでいきラストシーンでは、戦争が終わっても主人公カットニスの心は病み病みでハッピーエンドとは言えないかな?と感じました。

シリーズ通して観ましたがこういう着地も悪くないかな、むしろこのストーリーだとこの終わり方で良かったのかなと思いました。