KEI

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションのKEIのレビュー・感想・評価

4.2
今、世界で最も不幸の似合う女優…ジェニファーローレンス!
そしてシリーズ完結編。
日本ではいまいち人気の出ていないシリーズだけど、全体通して「根暗系SF」として素晴らしい出来だと思います。
個人的には大好きな女優&シリーズ。

本作もジェニファーの不幸フェイス全開で楽しめました^^

ただ、しいて注文を言うと・・

① ミュット!嫌い。いらない。なんであんな最強に治安の良いラピタルの地下であんなに住んでるのさ?
(この嫌いっぷりはメイズランナー2のコメント参照)

② ポスターに使われているジェニファーの赤のスーツ、、すげ~楽しみにしてたのに本編で出てこない。。ジェニファーファンとしては着せたかった(笑)

後は、大変良い出来でした!
(俺のこだわるところ、ちっさいな~)
ラストも良いと思います!