のん

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションののんのレビュー・感想・評価

3.3
自分には合わないなーと感じつつも結局最後まで付き合ってしまった。


この手の映画は設定と世界観にうまく乗っかれるかが決定的な別れ道と思うのだが、私にはどうしても合わなかった。


最終章かつ完結編の今作はシリーズで最初で最期の劇場での鑑賞だったが、やっぱりテレビでよかったなというのが正直な感想。




とはいえコアなファンもいるだろう。そう思って長い長いエンドロールを耐えていたが、場内が明るくなると残っていたのは私ひとり。ダメじゃん。