朱音

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションの朱音のレビュー・感想・評価

5.0
うん。とうとう終わりましたハンガ-ゲ-ム。カットニスの成長と色んな別れ。やっぱり原作と比べてしまうと物足りなさは感じるしミュットの容姿も想像とは違って残念。カットニスとピ-タ,ゲイルの関係と彼女が最終的に彼を選んだ理由が詳しく描かれていないのでなんだかな-と。でも,限りなく原作に近い展開とラストで安心しました。国民を権力政治から助ける為に全てを賭けて戦い抜いたカットニスが失った物はあまりにも多過ぎて,理不尽さを覚えた。でも戦争とはそういうものか…。そして今回はやつれたジョシュ・ハッチャ-ソンではなく(メンタル不安定だけど)身体的にはしっかりした姿が見れて満足です。これひとつだとそんなに評価は高くないけど全てのシリ-ズを通して星5つを捧げます。