• Filmarksトップ
  • ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションの感想・評価

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション(2015年製作の映画)

The Hunger Games: Mockingjay - Part 2

上映日:2015年11月20日

製作国:
  • アメリカ
  • 監督
    フランシス・ローレンス
    脚本
    ダニー・ストロング
    ピーター・クレイグ
    キャスト
    ジェニファー・ローレンス
    ジョシュ・ハッチャーソン
    リアム・ヘムズワース
    ウディ・ハレルソン
    エリザベス・バンクス
    ジュリアン・ムーア
    フィリップ・シーモア・ホフマン
    ジェフリー・ライト
    スタンリー・トゥッチ
    ドナルド・サザーランド
    トビー・ジョーンズ
    サム・クラフリン
    ジェナ・マローン
    ナタリー・ドーマー
    エヴァン・ロス
    ロバート・ネッパー
    ミシェル・フォーブス
    エルデン・ヘンソン
    マハーシャラ・アリ
    ウェス・チャサム
    オミッド・アブタヒ
    ジョー・クレスト
    あらすじ
    カットニス(ジェニファー・ローレンス)率いる第13地区の反乱軍はついに、スノー大統領(ドナルド・サザーランド)が支配する独裁国家との最終戦争に突入。ゲイル(リアム・ヘムズワース)、フィニック(サム・クラフリン)、そしてピータ(ジョシュ・ハッチャ―ソン)を従え、カットニスは、スノー大統領暗殺作戦を決行。しかし、カットニス抹殺の念に憑りつかれたスノーは、それを見越していたのだった。反乱軍は、死のトラップ、無数の敵に直面。そして、これまでのどのゲームの戦闘よりも困難で非道徳的な決断を迫られるのだった。 その先には、予想だにしなかった、衝撃的なラストが待ち受けていた・・・。

    「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」に投稿された感想・評価

    mさん
    2.8
    ハンガーゲームは2作目までのことを云う。

    このレビューはネタバレを含みます

    1、2とは別の作品を観てる感じでした。個人的には1、2の方が好きでしたがこれはこれで面白かったです。
    さぁ敵の本陣に乗り込むってときに襲撃されて目が覚めたら終わってたって斬新。そんなのありなんや。
    捕らえられたスノーではなく新たな脅威に弓を放ったあたりがさすがカットニス。

    ラストはよかったですがゲイルがちょっとかわいそう。
    なんだろう、この肩透かし感、、

    反乱軍側の陰謀とかぶっこんだせいで肝心の革命のカタルシスがゼロになっちゃってるんですよね、、
    rikako
    3.3
    もうよく分からない。1の方が面白かった。
    HITOMI
    3.6
    このシリーズ、1以降は、はまれなかったなぁ…というのが正直な感想。まさにTVゲームみたい!場面が急に変わって、現れた敵を倒すと次の展開に…
    ストーリーはほとんど頭に入らなかったのはなぜ?多分2の途中からもう飽きちゃったんですかね😅
    こんな感想で、ファンの方にはごめんなさい。
    yumi
    3.1

    このレビューはネタバレを含みます

    なんか、数分ごとにカットニスと行動してる誰かが死んでしまうのとか怖かった、、、
    はらはらで、うぉーって引き込まれた。
    13地区の首相やら、全地区の民衆が、犠牲は仕方ないっていうのを受け入れてて、誰かがヒットさせればいい、みたいに大群で襲っていって相手にダメージを与えていく感じ。凄く心に響くものがあった。

    ただ、オチが個人的にうん。。。という感じだったかな。
    この作品、一作目を観て凄く引き込まれたけど、なんだかなぁぁ、、1、2が好きだったな。
    スノーじゃなく首相を打つってのも、なんとなく想像できた。
    ラストが2人と子供、ってのも想像できた。
    この終わり方が一番良いんだろうけど、ありきたりな気がして残念でした。笑

    けど、全シリーズトータルして判断したら、大好き!!!!!また見直す!!!
    SatoshiIto
    2.0
    終わりかたがあまりにも予想通りで少しがっかりしました。
    >|