ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションの作品情報・感想・評価

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション2015年製作の映画)

The Hunger Games: Mockingjay - Part 2

上映日:2015年11月20日

製作国:

3.3

あらすじ

カットニス(ジェニファー・ローレンス)率いる第13地区の反乱軍はついに、スノー大統領(ドナルド・サザーランド)が支配する独裁国家との最終戦争に突入。ゲイル(リアム・ヘムズワース)、フィニック(サム・クラフリン)、そしてピータ(ジョシュ・ハッチャ―ソン)を従え、カットニスは、スノー大統領暗殺作戦を決行。しかし、カットニス抹殺の念に憑りつかれたスノーは、それを見越していたのだった。反乱軍は、死のトラ…

カットニス(ジェニファー・ローレンス)率いる第13地区の反乱軍はついに、スノー大統領(ドナルド・サザーランド)が支配する独裁国家との最終戦争に突入。ゲイル(リアム・ヘムズワース)、フィニック(サム・クラフリン)、そしてピータ(ジョシュ・ハッチャ―ソン)を従え、カットニスは、スノー大統領暗殺作戦を決行。しかし、カットニス抹殺の念に憑りつかれたスノーは、それを見越していたのだった。反乱軍は、死のトラップ、無数の敵に直面。そして、これまでのどのゲームの戦闘よりも困難で非道徳的な決断を迫られるのだった。 その先には、予想だにしなかった、衝撃的なラストが待ち受けていた・・・。

「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」に投稿された感想・評価

ついに最終章!またサバイバル感でてきてうれしーっす!
最後のオチは予想できたけど笑
summer

summerの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

原作を読んでるため、結構フィニックの水中戦闘を楽しみにしていた。映画だけしかみてない人は、フィニックが水中戦闘のプロってわからないよね。
いよいよキャピトルでの戦い。罠やクリーチャー達が斬新でアクション楽しめた。
いやー、でもカットニス成長あんまりせんなぁ。目標一直線なとこが、頑なだけど、ブレなくていい。それが周りからの信頼得るけど、まぁそれも偏るね。
カットニス嫌いなキャラの気持ちも分からなくもない。どっちも今後国の指導者には向いてない。
そして、最後はプルターク。うん!納得!カットニスの終わり方も納得で平和的。
原作読むとさらに楽しめる。そこまで映画と前作の違和感もなし。
なんか、当初に求めてた映画とは思えないぐらい壮大な物語になってた
sally

sallyの感想・評価

3.3
もう3作目ぐらいからハンガーゲームなのか?っていう疑問が、、、
カットニスの感情に流される所ちょっとな〜でもまあ丸く収まって終わったって感じだよね
aonowakako

aonowakakoの感想・評価

4.0
最後はなかなか🙆🏻
くぅー

くぅーの感想・評価

4.0
my2015映画館#96》4作全てスクリーンで見て、やっとついに終わったなぁと実感。
トリッキーだった第一作目から比べると、ラストは極めて普遍的な着地点ゆえ、派手なオチを期待した方には尻すぼみに感じるだろう。
しかし、しっかりと起承転結させ、殺し合いは私情であり、報復の繰り返しは悪夢だと語り…昨今の世情を確認してるかの様で頷けた。
まぁ、カットニスの成長物語でもあるが、こんな過酷な青春は嫌だが。
J・ローレンスの弓の勇姿がもう見れないのは寂しいが…P・S・ホフマンに改めて合掌。
最後はそうなるだろうなって予想はできてたけど、ホッとした...

1.2が面白かったから
3.4が微妙に感じた。
>|