バートロー

THE COCKPITのバートローのレビュー・感想・評価

THE COCKPIT(2014年製作の映画)
3.8
この映画を全国のヒップホップヘッズ並びに音楽がやりたいっていうキッズ達に見せなくてはならない。「教則映像」として、未来の為に絶対にソフト化して作品。

「へー、ヒップホップの曲ってこういう風に作っているんだ。ヒップホップの歌詞ってこんな自由で良いんだ。」
知らない人からすれば目から鱗のビートメイク・ヒップホップメイク・ドキュメンタリー。
MPCという日本の電子楽器メーカーAKAIが開発した「箱」に、レコードで気に入った音を録音していく。それを細かくちぎっては分解し、並び替え、全く違う音楽を作り出すサンプリングミュージック。
そこには楽譜もコードも演奏も必要なく、ただ音楽に対するセンスとタイミングのみが問われていく。

全くの無の状態から時間の経過とともに1曲が出来る様は爽快。

個人的にはレコーディングの場面(ラップ特有の声の重ね方など)も見せて欲しかった。