うめ

ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲のうめのレビュー・感想・評価

4.0
捨て犬問題グサグサ刺してくるけどホラーにも似た感触で楽しませてもくれる。
ハーゲンが学習して行く様、違う名前で違う生き方を強いられそれに順応して行く様は見ているこちらが辛くなる。
賢く優しい犬が殺されたりもして見ていられないのだけど、犬の幸せってなんだ?と改めて考えさせてもくれる。

つかの間かもしれないけれど、信頼し合って横たわれる時が訪れてよかった。しかし哀しい。

それにしても犬たちの演技の素晴らしいことよ…。