ゾンビスクール!の作品情報・感想・評価

「ゾンビスクール!」に投稿された感想・評価

『ロード・オブ・ザ・リング』のイライジャ・ウッドが製作総指揮&主演&自虐でお届けする、うっぷんが溜まった教師たちの逆襲!邦題こそゾンビだけど、これは日頃クソガキやカオスな現場で奮闘してる先生や保育士への応援歌デス!『やったるでー!』の掛け声の下、学校にあるもので武装した教師たちと、大腸で縄跳びしたり目ん玉でおはじきしてるゾンビキッズとの闘いが今始まる!ヾ(≧皿≦メ)ノうおりゃー!

『ゾンビーバー』以来の衝撃&笑激。コメディ過ぎずジャケットよりもシリアスで絶妙な塩梅がトレビアン(o^-')b!

“てめーらの成績は全員Fだー!○ァッキュー!!”
2019-25

またゾンビコメディ
さくら

さくらの感想・評価

2.0
コメディですわね

イライジャウッドちっさくてびっくりした
うに

うにの感想・評価

3.2
ストーリーはツッコミ所しかないけどバカバカしくて楽しかった。体育教師のウェイドさんすごく良いキャラ。
コメディ寄りだけどそこそこグロくてちゃんとゾンビ映画してました。
Tef

Tefの感想・評価

-
豆魚雷のTシャツ買いましたが
内容はあまり覚えていません
また観るかと言われたら
観ないでしょう
小学校を舞台とした痛快ゾンビコメディ。

「この人ロード・オブ・ザ・リングの人じゃない?」
「え?似てるけど違くない?こんな映画に出るわけないよ(偏見)」
なんて会話を夫婦でしたのを覚えています。
イライジャ・ウッドさん、全然詳しくないんですが、本当に意外でした。

ゾンビもので完全にコメディ。
もう難しいこと考えずに笑いましょう。
ストーリーに関して思考を働かせると駄作になってしまいますが、空っぽにすると割と楽しめます。
割り切りましょう。
ゆかわ

ゆかわの感想・評価

3.1
お察しの通りB級ゾンビ、ギャグはまあまあだけど今ひとつキャラクターに魅力を感じられなかった、、
EmiDebu

EmiDebuの感想・評価

2.5
ゾンビコメディという、出た当初は斬新だったけどすでにもう擦られすぎているジャンルではあるが、DVDの予告が面白そうだったので観てみた。
アクションとか、ゾンビ映画しかほとんど観ない兄があんまり面白くなかったと言っていたのであまり期待はしていなかったがそれが良かったのか、楽しめた。
小説家を目指す代理教師が、赴任直後に給食で出たチキンナゲットが原因で子供がゾンビになってしまうというお話。
前半は、コメディ色が強め。それも、結構クスッときてしまうものばかり。パンデミックもすぐ起きてテンポが良かった。
後半はゾンビ映画特有のスリルが満載ではあったものの後半はゾンビランドのようなシリアスさのないスカッとする戦闘シーン。
そもそもこの映画では、大人はゾンビにならないので死ななければどうということはない。噛まれようが引っ掛かれようが御構い無しなのだ。
ただラブストーリーも強すぎるキャラクターの要素も投げっぱなしで収拾が追いつかず、最後盛大にやれば良いや感が否めない。
続編が作られてその後も描いてほしいところである。
発案者の「クソガキどもめ」みたいなバックグラウンドの闇も感じるが、子供達がボコボコにやられていくのは新しい。あと「身体に触られたってお母さんに言いつけるよ」みたいな脅しをする子供は世界共通なのかなと思う。実際そんなヤバいクソガキに会ったことがないんだけど。
>|