あさだ

恋人たちのあさだのレビュー・感想・評価

恋人たち(2015年製作の映画)
5.0
優しい丁寧な作品でした。
ほぼヒリヒリした展開。
笑いもところどころある。が、映画を鑑賞してる第三者だから笑える。
これをどーにか笑えるように、周りの人を許していって、希望を持っていく人たちのお話なのかも。
決心なんて折れてもいい。笑って飯食えれば最高じゃん!周り見てみろよ!また頑張ればいいじゃん!って、自分のことでいっぱいいっぱいになるときに忘れてしまう、生活していくうえで大事なことを教えてくれました。
人を許すこと。
こういうラストを見ると邦画って良いなぁーって思う。
キャスト陣はほぼ無名な役者たちでしたが、篠原篤の恐ろしいことをやりかねないができそうもない寂しい虚しい目が印象的でした。
あと正しい光石研と安藤玉恵の使い方でした。
傑作。