adam

恋人たちのadamのレビュー・感想・評価

恋人たち(2015年製作の映画)
3.4
不条理な世の中で生きる3人の描き方がドキュメンタリーの様だった。すごく重苦しいシーンだけではなく、笑える小ネタも入っていて観やすかった(安藤玉恵さん最高)
独り言って人間にとって唯一の生の声だなあと思った。人と話してる時ってどこか強がってたり、相手の顔色を探ったり、適当に嘘をついたり、本当に伝えたいことが言えなかったり。家の中でつぶやく独り言、切れた電話越しに話す独り言の切なさに共感出来た。

ただ、個人的には、レビューを見て期待値が高まりすぎたのもあるし、3人それぞれにすごく感情移入出来た訳ではなく、長く感じてしまいました、、、、そして時間帯が悪かったかな、、、眠気を誘う時間、、、