Hiros

恋人たちのHirosのネタバレレビュー・内容・結末

恋人たち(2015年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

20151207
基本劇場で観てこその映画以外はDVDで観るようにしているがレンタルまで待てないほどあらすじに惹かれて劇場鑑賞。
おもしろかったが満点期待してたのでやや期待外れ。DVD鑑賞でもよかった。
①嫁を殺された男の目ヂカラ◎演技は素晴らしくほぼ全てにおいて共感できた。ただ一番の感動ポイントであるはずの仏壇前で嫁に語りかけるシーンの泣きの演技がウソ泣きみたいで全く感動出来ず。
②蛭子能収みたいなオバハンの騎乗位、乳首、放尿、ワキ毛シーンはグロ耐性強い自分でも不快でキツかった。
③弁護士のしゃべりがコントみたいでオモロイ。
④会社の上司自宅訪問シーンはめちゃくちゃ好きなシーンだが突然の顔へのカメラのズームが邪魔だった。
⑤注射器のくだり腕にいろいろ巻きつけるシーンがオモロイ。マウスが最高。
⑥リリーフランキーの安定感
⑦珍しい皇室ネタ
⑧恋愛ものみたいなタイトルのせいでこの面白い作品を見逃すとこだった。