恋人たちの作品情報・感想・評価

恋人たち2015年製作の映画)

上映日:2015年11月14日

製作国:

上映時間:140分

3.9

あらすじ

「恋人たち」に投稿された感想・評価

みんなが最後上を向くっていうのは主題がわかりやすくて良かった
最後の一言に心が救われた。
なんだろうなんかずっと吐きそうだった、いい意味で。いい意味で吐きそうってなんだ。
人間一人一人が悩みながら生きています。真剣に向き合っている人は僅かでしょうか。有名俳優を起用しない事で日常感が増していますが、何しか暗い・・
mikiota

mikiotaの感想・評価

4.8
橋口亮輔×akeboshi=傑作
tomo

tomoの感想・評価

4.5
あるようで無い。
無いようで有る。
みんな気付かず生きてるようで
気付いてるから
誰の中にも…あるから
剥き出し放置、汚い嘘、汚い笑顔
悲観に苦しみ憎しみ後悔、無念
どうすればいいか?
本当の幸せの意味は?
心から笑えたあの日々があるからこそ
人は崩れるんだろうか…と
問われてるような気持ちになった。

自分の世界の主役は自分だから
客観的にふざける事なく
凝視しながら生き続けるしかない。
その人生の一部を切り抜きした感じ。
む

むの感想・評価

4.5
絶望と孤独と少しの希望を持って生き続ける日々は苦しい
ふえるわかめちゃん
Mizuki

Mizukiの感想・評価

-
鶏と豚の話。めちゃくちゃ興味深かった。私はどっちなんだろう。

女子アナの話し方と弁護士の話し方、あーこういう人いるいる!ってなったし、通り魔に妻を殺された人の、癇癪の起こし方もいるいるってなった。

腕ない人とてもいいな。人として。あの人もきっと生きることに絶望して皇居ぶっ飛ばそうとしてたんだろうけど、全てを悟ってからのあの仏なんだろうな。人の技術を素直に褒めることが出来て、挫けそうな人にてをさしのべたり、寄り添ったりを難なくできるってすごい簡単なようで難しいことだよね。
>|