ユンファ

劇場霊のユンファのレビュー・感想・評価

劇場霊(2015年製作の映画)
1.9
「劇場霊」の最大の失敗は、霊が1ミリも怖くないことだ。
ネタバレになるので詳述は避けるが、この霊に勝つ方法は、ほとんどの人が思いつくだろう。
かんたんに倒せる存在に恐怖を感じることはない。
そんな霊にみんなぎゃーすか騒ぎ、騒いでいる間にとり殺されていく。
とにかく登場人物全員ヨワすぎるし、霊の出方や驚く芝居も工夫がなかったり、既視感のあるものばかりで面白くない。

ツッコミどころをあげればキリがないが、強いてよい点は島崎がかわいいということぐらいだ。