みうさん

独裁者と小さな孫のみうさんのレビュー・感想・評価

独裁者と小さな孫(2014年製作の映画)
-
録画消化中
クーデターで追われる身になったもと独裁大統領。孫を連れての逃走。途中で出会う人たちから自分の残虐さを知らされるという、ある種ロードムービーです。最初は軽い気持ちで流し観ていたんだけど、途中から引き込まれた。憎しみから始まった改革など成功しない。最初は傲慢さが残っていたけれど、途中からいいおじいちゃんになっていくので、終わり頃にはすっかり感情移入してしまって、助かればいいのに。と思っていた。子役が拙さまで演技かな…と思わせる名演でした。おじいちゃんも良かった。