夏色ジーン

ザ・トライブの夏色ジーンのレビュー・感想・評価

ザ・トライブ(2014年製作の映画)
3.3
感想川柳「彼らには 格差がないと 思ってた」

レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

出演者がほぼ聾唖の人達で、字幕も吹き替えも存在しないといりましたが、ホントにない(;・∀・)あまりにも静か。でも描かれてるのは暴力的で残酷(。´Д⊂)多少でも字幕があれば細かい状況もわかるんでしょうけど、全くないから画面上で起きてることがそのまま突き付けられる( ´△`)

ウクライナというお国事情もあるんでしょうけど、障害者の方がここまで悪に手を染めてるのを見ると色々辛くなりますね。(。´Д⊂)彼らは平等だと思ってたのにそこには厳然たるヒエラルキーが存在してました。

ラストも衝撃ですけど闇医者の中絶シーンはあまりにもリアルで強烈でした。(´Д`)

日本でぬくぬく育ったガキにはキツい作品です。(´д`|||)