特捜部Q 檻の中の女の作品情報・感想・評価

「特捜部Q 檻の中の女」に投稿された感想・評価

まつこ

まつこの感想・評価

3.4
結局3-2-1で観ることになった特捜部Qシリーズ。

海外ドラマ✖️2時間ドラマみたいな感じだったけど今作も面白かった。
もこ

もこの感想・評価

3.6
面白かった!ミレニアムシリーズを観ている時と同じ嫌〜な、気味悪い感じがずっとしていた。陰惨で薄暗い雰囲気は「次は何が起こるのか」と期待させ、怖いもの見たさと見たくなさで目が離せなかった。でも、えぐいシーンもあったから少なくとも食事中に見るものではなかったかな。怖いほどに向こう見ずなカールとなんかよく分からないけどいい奴なアサド、この二人のコンビの行く末が楽しみになる。
温泉卵

温泉卵の感想・評価

3.6
なにかの予告で見て気になってたので、シリーズすべて借りてきました(笑)まずは第1作目!

カールは頑固で無鉄砲。過去の事件で部下1人は殉職、もう1人はベットから動けない状態に。自分も重症を追う、悲惨な結末に。妻ともうまくいかず、職場に復帰したものの配属されたのは書類整備という末端の仕事。孤独な彼の元に、同じく爪弾きにされているらしいアサドという男が部下につく。
5年前の失踪事件の資料を見て、捜査しているうちに、真相にたどり着く……。

過去の回想も入りながら話が進むので、それがどの時間軸のものなのかは注意しながら観ました。
いやー面白かった。もともとミステリーはめちゃくちゃ好きなのですが。いったい誰が犯人なのか、とか、犯人の動機とか、うまい。デンマークが舞台とのことで、言語が英語より耳馴染みないのでそれだけがちょっと気になるけど(笑)
カールとアサドのこれからの活躍もたのしみ。
Kaju

Kajuの感想・評価

4.1
ザ!サスペンス。この映画は主人公やその相棒よりもちゃんと事件関係者に重きを置いているところがとてもよかったです。脚本はドラゴンタトゥーの女と同じ方ということで、流石!!次作も期待できる作品でした。
Rucola

Rucolaの感想・評価

3.6
Netflixで見つけて面白そうだったので見てみました。やっぱりNetflixやHuluは便利ですね。加入してなかったらたぶん見なかっただろう作品も見る機会があるので。

北欧ミステリーってことで、「ドラゴン・タトゥーの女」で有名なミレニアムと比較してしまいそうですが、これはこれで面白かったです。
北欧版「相棒」な感じでしょうか(笑)
紅茶も飲んでないし、熱血な相棒もいませんけど。

時間も見やすいちょうどいい長さで、ストーリーもうまくまとまってると思います。その分さらーっとし過ぎてる部分もあるのかなと。主人公とその相棒の個々についてもう少し深いストーリーあってもいいのかなって気もします。でも、この時間にまとめるとなると厳しいのかな。

続編もあるようなので、それも見てみたいと思います。
尺も短く観やすい!

そして面白い。

刑事コンビで推理モノで、わかりやすい。
ピナコ

ピナコの感想・評価

3.8
TSUTAYAで初めて手にとったのが
Pからの…だったので
面白く他も観たくなり
まずは檻から

なぜ特捜部Qに配属されたか
わかり
しかめっ面の頑固者
すぐ突っ走るのについて
いけるのは相棒だけ
大変なんです。
たまにはちょっと笑うんだけと…
ホントに未解決を扱うので
犯人も一筋縄ではいかず

特捜部は書類整理で配属だったんですけど。

カールとアサドの関係は
まだ少し途中な感じ。
>|