ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

뷰티 인사이드/The Beauty Inside

上映日:2016年01月22日

製作国:
  • 韓国
  • / 上映時間:127分
    監督
    パク・ジョンヨル
    脚本
    キム・ソンジョン
    パク・ジョンエ
    キャスト
    ハン・ヒョジュ
    ト・ジハン
    パク・シネ
    イ・ボムス
    キム・サンホ
    チョン・ウヒ
    イ・ジヌク
    キム・ヒウォン
    イ・ドンウク
    コ・アソン
    イ・スンチャン
    キム・ジュヒョク
    ユ・ヨンソク
    上野樹里
    パク・ソジュン
    ソ・ガンジュン
    キム・ヨンデ・ミョン
    チョ・ダルファン
    あらすじ
    明日も君に会いたくて・・・ウジンは18歳のときから目覚めると外見が変わるようになってしまった。男、女、老人、子ども、外国人…。人に会う仕事ができないウジンは、才能とインターネットを活かして家具デザイナーとして活躍している。そんな彼の “病気”のことは母と親友だけが知っていた。ある日、家具屋で働くイスと出会い、恋に落ちたウジン。彼女に会いたい一心で、毎日初めてきた客のようにその店に通うようになる。ついに誘ったデートはうまくいくが、同じ顔をキープするため寝ないようにする。三日連続で二人は会い、イスもウジンが好きになるが、ウジンはとうとう眠気に勝つことができず、うっかり寝てしまった。起きると別の顔になっていた彼はイスに真実を話すことができるのか…?

    「ビューティー・インサイド」に投稿された感想・レビュー

    ngsm
    ngsmの感想・レビュー
    2017/01/09
    -
    DVDにて

    毎日姿が変わってしまう主人公が恋に落ちる話。

    いくらでもコメディっぽい話に持っていける題材なのに、王道ラブストーリーからブレないのが素晴らしいという感想に深く同感した!

    画面が綺麗で見惚れるし、ロマコメでも韓国映画レベル高え〜っていうことを改めて知る一本、あと少し時間が短ければ何も言うことがない
    mzk
    mzkの感想・レビュー
    9時間
    3.8
    すごいファンタジーな感じなのに、すごくリアルに感じました!
    イスさんという人間が好きです。
    でも、絶対あんな人間いない。
    綺麗で純粋なお話でした〜〜
    ウジンくんのパパママも素敵な夫婦。
    Naoki
    Naokiの感想・レビュー
    23時間
    4.5
    普段恋愛映画はあんまり好きでは無いのですがこの作品だけは例外で設定とあらすじを読んだ時に見たい!とずっと思っていた作品です。

    期待以上の作品でした!
    少しファンタジー要素が入っている恋愛映画だったので愛の捉え方が独特でした。
    けれどとってもその愛には現実味があったため、自分自身が主人公やヒロインの立場になった気持ちで相手のことについて考えるとより一層楽しめます、僕もそうやって考えながら見てニヤニヤしたり少し悲しくなったりしました。。笑
    tomo
    tomoの感想・レビュー
    1日
    3.5
    愛する人の容姿が毎日変わってしまう
    男、女、年齢にかかわらず
    中身(心)は変わらないけど、この人が本当に愛する人なのか?確信が持てない葛藤、混乱

    たとえ中身(その人自身)を愛していても、名乗りでてもらわないと、その人を見つける事も難しい。
    切なく辛い恋愛だけど、親友の存在が明るくさせてくれた。
    ラストシーンが良かった。
    不思議だけど、優しい映画でした。
    Yu
    Yuの感想・レビュー
    1日
    4.0
    記録
    m
    mの感想・レビュー
    1日
    4.4
    記録
    nana
    nanaの感想・レビュー
    2日
    4.7
    見た目か中身かってよくある二択かもしれないけれど、その問いをすごく深く考えさせる内容なのではないでしょうか。

    最初は、なんで一緒にいられなくなってしまうんだ〜と思ったけれど、《一緒に行った店も頼んだものも全部覚えているのにあの人の顔が思い出せない》というイスの台詞の切なさにはっとさせられた。

    中身が大事だとは思うけれど、毎日顔が変わってしまってもイスのようにウジンのことを愛せるって相当深い愛だと思って、でも毎日違う人になってて、ふと目を離したら顔を忘れてしまいそうで、それってしんどいよな〜でもウジンのことは好きなんだよねっていう切なさに胸がきゅってなる。

    ファンタジーだけれど、どこか現実味があって、実際自分がこうなったら…って考えている自分がいた。

    映像が綺麗ですごく好きだった。いい意味で韓国映画っぽくなかった気がする。
    ちぃ
    ちぃの感想・レビュー
    3日
    3.8
    「僕の好きな日本人の女優は?」
    「あおい そら」
    うそだろ!?蒼井そら!??韓国映画に蒼井そら!???
    ってインパクトが1番でかい。笑




    雑誌のモデルさん?のオススメ映画に載ってた今作。なにげなーく借りて見たら、良かった。


    毎朝起きると別人になるキムウジン。
    白人だったり、黒人だったり、大人の時もあれば、子供の時もある。男だったり、女だったり。若かったり、ハゲてたり。
    本当に全くの別人。
    そんなウジンが、大型家具店で働くイスに恋をする。毎日違う顔で店に行き、イスに会いに行く。どんな顔で行ってもイスの対応は変わらない。自分が、若くて、イケメンの時に食事に誘い、次の日も会う約束をする。同じ顔でいるためには寝ない、これしか方法はなく、3徹してまでイスに会う。しかし、電車でうたた寝をしてしまい、起きたら、ずんぐりむっくりの禿げたおっさんに…朝食を食べる約束をすっぽかしてしまう…
    ウジンは、イスに、自分のことを打ち明けられるのか…





    今、ドラマで【人は見た目が100%】ってやってますね。この映画、そのタイトルとは真逆の内容です。
    (ドラマ見てないんで内容知りませんが。)
    毎日人が変わるんだから、根本的な人間性で訴えて行くしかない。
    私は、はっきりいって面食いなんでイスのように受け入れられるかと言われれば、無理だと思います。
    たとえ、付き合ったとしても、職場の人が噂してるように、毎日違う人を取っ替え引っ替えしてるようにうつります。自分しか、同一人物だと知る人がいないから。
    そんな現実と、毎日向き合っていたら、精神が壊れていくのも無理はないよね。
    イスの気持ちも見ててすごく切なかった。
    ウジンの、イスのために別れようといったときの気持ちも、もう涙で視界が歪むほど切なかった…
    なんだよこの映画!すごい人間ができすぎてて、見てて痛かったよ!私の真っ黒の心が!!!




    時間が欲しい…イスの申し出もごもっともです。
    しかし、いささか自分勝手な気もします。
    ここら辺は複雑な乙女心ですね。自分の話じゃないのに、自分勝手な考えと言っちゃうところ。すいません、乙女という年齢でもないですが…
    というわけで、4.0には届かないスコアにしました。
    アイデアや、写し方はとっても素敵で、4.2か4.3でもいいんです!
    でも、自分の考えも足してみると、このスコアになりました。


    最近、アジア系の映画よく見ますが、結構自分には合ってる気がします。
    aoi
    aoiの感想・レビュー
    3日
    4.1
    韓国映画でこの設定だったら、毎日姿が変わるなんてお得だし、毎日楽しんじゃう!みたいなハチャメチャなノリになりそうだけど、全体的にしっとりしていて、こんなことがあったら…と感情移入しやすくて素敵だった。
    いくら好きでも毎日女の人になったりおじさんになったりされたんじゃ…
    街の中で見つけられもしないんじゃ…
    でも本質は好きなんだよな〜…
    みたいな、切ないラブストーリーにキュッとなった。
    >|