ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

뷰티 인사이드/The Beauty Inside

上映日:2016年01月22日

製作国:
  • 韓国
  • / 上映時間:127分
    監督
    パク・ジョンヨル
    脚本
    キム・ソンジョン
    パク・ジョンエ
    キャスト
    ハン・ヒョジュ
    ト・ジハン
    パク・シネ
    イ・ボムス
    キム・サンホ
    チョン・ウヒ
    イ・ジヌク
    キム・ヒウォン
    イ・ドンウク
    コ・アソン
    イ・スンチャン
    キム・ジュヒョク
    ユ・ヨンソク
    上野樹里
    パク・ソジュン
    ソ・ガンジュン
    キム・ヨンデ・ミョン
    あらすじ
    明日も君に会いたくて・・・ウジンは18歳のときから目覚めると外見が変わるようになってしまった。男、女、老人、子ども、外国人…。人に会う仕事ができないウジンは、才能とインターネットを活かして家具デザイナーとして活躍している。そんな彼の “病気”のことは母と親友だけが知っていた。ある日、家具屋で働くイスと出会い、恋に落ちたウジン。彼女に会いたい一心で、毎日初めてきた客のようにその店に通うようになる。ついに誘ったデートはうまくいくが、同じ顔をキープするため寝ないようにする。三日連続で二人は会い、イスもウジンが好きになるが、ウジンはとうとう眠気に勝つことができず、うっかり寝てしまった。起きると別の顔になっていた彼はイスに真実を話すことができるのか…?

    「ビューティー・インサイド」に投稿された感想・レビュー

    ngsm
    ngsmの感想・レビュー
    2017/01/09
    -
    DVDにて

    毎日姿が変わってしまう主人公が恋に落ちる話。

    いくらでもコメディっぽい話に持っていける題材なのに、王道ラブストーリーからブレないのが素晴らしいという感想に深く同感した!

    画面が綺麗で見惚れるし、ロマコメでも韓国映画レベル高え〜っていうことを改めて知る一本、あと少し時間が短ければ何も言うことがない
    mjz47
    mjz47の感想・レビュー
    2時間
    4.3

    このレビューはネタバレを含みます

    予想以上にいい
    パク・シネとか上野樹里とか
    ちょいちょい出てきてびっくり
    これぞほんとの愛だなー
    イスの愛が深くて泣けてくる
    人は顔より中身
    というけど毎日変わると混乱もするし
    本当に本人なのかっていう不安もある
    そういうのをうち払って
    この人といたい
    って思えるのか
    さくら
    さくらの感想・レビュー
    11時間
    5.0
    最高。号泣
    kirakiracola
    kirakiracolaの感想・レビュー
    13時間
    4.7
    2017.3.25
    WOWOW
    MatsuwoYuka
    MatsuwoYukaの感想・レビュー
    14時間
    4.0

    主人公の姿が毎日変わってしまうという設定からして、ファンタジーな内容なんだけど、全編通して伝えようとしてることはいたってシンプルでとてもよかったです。

    主人公を何人もの俳優が演じているのに、全ての俳優さんが影のある表情や間の取り方を完全に表現して一人の人物を作り上げていることに感動しました。

    個人的に、画面から滲み出る優しい雰囲気と、ヒロインが素敵ですきでした。
    まめねこ
    まめねこの感想・レビュー
    17時間
    2.0
    記録。
    Hiromi
    Hiromiの感想・レビュー
    22時間
    4.7

    このレビューはネタバレを含みます

    韓国の映画らしく設定が現実的ではないけど、もし自分がこの立場だったらって考えるだけですぐに感情移入できる内容だったから、ありえないけど泣ける。
    自分がウジンだったら、自分がイスだったら、どちらの気持ちも理解できる。彼氏が毎日違う人でどんな人が来るかわかんないなんてただただ恐怖でしかない(笑)
    ウジンがお母さんに相談するシーンやイスがお父さんとお話するシーンが2人の決断に大きく影響している気がするのは、韓国映画だからなのかな…いずれのシーンもわたしは好きだった。

    すぐ酔っ払って調子がいいけどウジンのことをあれこれ気にかけるサンベク、恋愛をしている妹にふざけたりおどけた調子で絡んでくるけどいざというときには黙って抱きしめて一緒に泣いてくれるお姉さん…メインじゃないのにさりげない愛に溢れたキャラクターがいることも高評価だった。
    今までのウジンがイスに近づいてキスするエンディングもまたよかったです。
    そして、ハンヒョジュがかわいい(^_^)
    "오늘은 여기까지"
    YuTamura
    YuTamuraの感想・レビュー
    1日
    3.5
    「今日はここまで」
    AKANE
    AKANEの感想・レビュー
    1日
    4.0
    外見が変わっても、
    中身を好きでいることができるかなととってもよく考えました。
    イスみたいに性別や人種にとらわれずに中身を愛し続けることって難しいんじゃないかと思います。
    第一印象ってとても大事。
    でも、外見にもその人の人柄や性格って少なからず出るかなと思うので、
    外見もとても重要なんだと改めて気がつきました。
    苦悩を抱えながら生きる2人が切なくもあり、とても可愛らしかったです。

    とりあえずヒョジュちゃんが可愛すぎてキュンキュンしました💓
    大槻駿介
    大槻駿介の感想・レビュー
    1日
    4.0
    まるで「踏み絵」のようになされる「人は見た目と中身、どっちが大事?」なんて、永遠に答えが見つからない問いがありますが、今作『ビューティー・インサイド』はそんな問いかけに堂々とした (それでいてズルい) 答えを返します。「中身も見た目も大事です」と。

    目覚める度に外見が変わってしまう男。そんな彼の恋は「一目惚れ」から始まり、劇中のラブシーンはすべて彼が「イケメン」になったときに限られる。当然、おいおい、インサイドのビューティーはどこにいったよ? と言いたくなるわけですが、「美女」の隣にいて絵になるのは、やはり「美男」なのです。

    ただ、今作が素晴らしいのは、男女の繋がりが容姿に拠らないもので維持されるところ。それは出会いのきっかけとなった「家具」であったり、重ねた思い出、交わした会話、そして共通の「好きな音楽」であったりします。優れた容姿のおかげで恋が始まろうが、趣味・性格といった面が合わなければ、恋は長続きはしないと (当たり前のことですが) 我々は改めて気づかされるわけです。

    「中身も見た目も大事です」と、優等生的な綺麗事を述べてみせる、素直なお話に好感を覚えました (……そして一つ素直な感想を書いておくと、中身とかどうでもよくなるくらいイスを演じたハン・ヒョジュが可愛かったです)。
    >|