Kino

はじまりへの旅のKinoのレビュー・感想・評価

はじまりへの旅(2016年製作の映画)
3.6
子供達が狩猟し、父親独自の教育方法で育てられるその景色を自然と眺めていくわけだけど、それは洗脳的ファシズムを感じるものでもあり。知性も体力も抜群ではあるが世界と隔てられ母親の死を切欠に世界へ飛び出すも"本の知識しか知らない"。信念とモラルとは。